グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  
Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2010年07月10日

泣き言

今日は 母ちゃん 午前中出かけてきた。

お中元の品物を 頼んでいる知り合いのところ。

その家は シーズー犬と暮らしている。
前は 2頭いたんだけど 

だいぶ前に 1頭は死んでしまったんだ。

母ちゃんは 12歳という そのシーズーを
かわいがっている知り合いに

気を許したのか

「今 老犬介護で 複雑なんだよ・・」

「介護は 人間と同じだけど 失ったあとのことは
想像ができない・・・」

「おしりがさ やせちゃって 骨がごつごつしているんだよ。」
「それが かわいそうで・・」

久しぶりに 泣き言を言った。
涙をつるしてな。

相手が わかってくれそうだと思ったから・・

そして 短い時間だったけど
その人は 母ちゃんの複雑な気持ちをわかってくれた。

「介護が出来て 幸せじゃない・・!」

「うちの子は 今笑って通り過ぎたと思ったら
そのまま 表に出て 車にひかれちゃったんだよ。」

「私 その子のなきがらにすがって ひーひー泣いたよ・・」

「1ヶ月くらい 心がおかしかった。」
「今でも 忘れられない・・」


そうか・・
そういうわけだったか・・

「ほんに そうだね。」
「世話が出来るんだもの 幸せだよね。」


「そうそう あまり 無理しないで だけど がんばって!」

「ウン。 わかった。 ありがとう!」


なんてことで 帰ってきた。

母ちゃん 単純ちゅうの単純だから
ただそれだけで すっきりさわやか 気分よくな。

たまには 泣き言をはきだすのも いいものなんだ。


またな!!!
  

Posted by ジョー母 at 14:55Comments(12)日常

2010年07月09日

ノウハウ

「なんで そんなに かわいいの?」

母ちゃんが オレに よく言う言葉。

もう 人間で言えば 90歳に近い オレにだ。

子育て中の 母親が子どもに言う言葉と
一緒だな。

そう言われても・・・
オレも 困っちゃうんだけど・・・



オレの介護を いろいろやっているうちに
オレ用の ノウハウが構築されてくる。

まだ 試行錯誤のことが たくさんあるけど
だんだんと 確立してきていることもある。

オムツのこと。
犬用のオムツは 高いんだな。

値段がだぞ。

母ちゃん 夢中で オレに合うオムツを
探していた。

結局 通販で取るやつが 
一番フィットすることが わかった。

だけど 
「犬用のは高いだろう?」

と人に言われて なるほど高い・・
と 思ったんだ。

そこに 例のYさんが 
「人間用のやつに しっぽの穴を開ければいいんだよ。」

と 妹を通じて 教えてくれたんだな。

人間用のなら じいちゃんが使ったものが
たくさんあるはず。

あったあった。
さっそく パンツ式のと バリバリッと貼り付けるやつとを

試してみた。
貼り付けるやつのほうが 楽だ。

値段は 3分の1から4分の1で買える。

それから これは オレのリズムに関係したことだ。

夜は オムツをして寝る。
午前中 みんなが仕事に出払うと

オムツを取って 後ろを吊り上げてもらって
外に出る。

オレが いい手間 考え事をしたり
フラフラしたりしてから

おもむろに 排泄する。
時間がかかるんだ。

母ちゃん じっくりと それに付き合う。
上手に排泄ができると

「ジョーちゃん よかったんねぇ・・」
「うんちもおしっこも いっぱい出たねぇ・・」

オレより うれしそうだ。

この写真は しっぽの先に包帯をしているけど
今は 外に出るときは 後ろを持ってもらうので

しっぽから血が出ることは なくなったんだ。


母ちゃんが 何かの用事で出かけるときは 
一日中 オムツをしている日もあるけど

そういうことがあると とたんに
うまく排泄できなくなる。

うんこもおしっこも なかなか出なくなる。
我ながら やっかいなものだ。

昨日も今日も うまい具合に排泄できた。
オレも母ちゃんも 気分がいいんだ。

夜 母ちゃんが出かけた日があってな
父ちゃんが 外に連れ出してくれて

おしっこをさせてくれたことがあった。
そのあと また オムツをしてくれた。

だけど 当て方がだめでな
横から そっくり流れちゃったことがあったな・・

これも 経験が必要だな。

母ちゃん 自分で思っている。
父ちゃんと 自分との 両じいちゃんの世話を

したことがあるけど
オムツのことは ほとんどしないで済んでいる。

神様が オレを通して 
「シモの世話も 経験してみな・・・」

と 言っているんだ・・

と 本気で 思っている。


またな!!!
  

Posted by ジョー母 at 16:29Comments(2)介護

2010年07月08日

奥さんと

「奥さん」 って 知っているだろうけど
兄ちゃんの奥さんなんだ。

母ちゃんが 直接呼ぶときは
名前を呼ぶ。

「Tちゃん」 とな。

人に言うときは
「次男の奥さんです」

って 言うんだ。

「うちの嫁です」 って 普通呼ぶのかもしれないけど
母ちゃん 自分で そう呼ばれたくなかったからな。

そんなことは どうでもいいか・・・

おととい 奥さんとの約束を守らないで
ジャガイモを掘ってしまったからな。

今日は 一緒に 掘ってみた。

「約束破って 悪かったんね・・・」
「手が 勝手に土をかいちゃったんだよ・・」

なんて ぶつぶつ言い訳をしながらな。



ジャガイモは まだまだ成長するらしい。
小粒のが たくさんある。

人より1ヶ月くらい 遅くまいたんだから
人の真似して 掘ることないんだな。

まだ もう少しがまん がまん。






そのあと 梅林へ行って 梅を取った。














よいしょっと!












やっぱり・・・・


宝石だ・・・









またな!!!
  
タグ :梅林宝石

Posted by ジョー母 at 23:49Comments(0)

2010年07月07日

グッズ


オレが 弱ってから
オレ関係の グッズが いろいろ増えたな。










これは オレの体を洗うための グッズ。


もう 風呂場へ行って きれいにしてもらうことが
できなくなったからな。

股や お尻 腹 なんかは 
ビニールの上に シートを敷いて

その上に オレが横になって
固形石鹸で 洗ってもらうんだ。

ペットボトルに お湯を入れておいてな。
ほとんど 毎日洗ってもらう。

ゆすがなくてもいい なんてシャンプーもあるけど
母ちゃんは このやり方なんだな。

顔や 背中は EMの液に モクサク液を混ぜたものを
吹きかけ 拭いてもらう。

熱く絞ったタオルで 拭いてもらうこともある。

足の甲は 何をやっても取れてしまうので
傷バンの大きいのを ぺたっと貼るんだ。

それだけじゃぁ やっぱり 取れてしまうんでな
その上から 張り付く包帯で グルグル巻くわけだ。

これは 俺たち用の包帯。
毛に 張り付かないようにできているんだな。




一日くらい 持つこともあるんだけど

すぐ取れちゃうこともある。









この日は 巻いてから 次に外に出たら
取れちゃったんだ。






今は 人間用の 張り付くテープで止めている。
これは けっこう持つな。





それから オムツカバー。
これが この間言った 通販で取ったやつ。

ちょっと 小さかったんだ。
だけど 実を言うと これは 2つ目のやつ。

すでに セキチューで 1つ目を買ったんだ。
だけど それは もっと小さかった。

母ちゃん オレの足腰が ばかにやせこけたような気がしてな
さんざ考えたあげく 買ったんだけど

セキチューで買った 一つ目のものは
犬友の シーズーの ”もも” にちょうどいいくらいの

大きさだったんだ。
こういうものは 返すわけにもいかないしな・・・・

結局 またまたセキチューで 3Lのを買ってきた。
それが これだ。

やっぱり 3L。

ゆったりしていて いい具合だ。

結局 オムツカバーは 3個買ったわけだな。



どーん!



ここに ある程度のものを 
ストックしておくんだ。

左側にあるのは オレがご飯を食べるとき
後ろ足が よろよろして倒れてしまうので

足の間に挟んで 椅子のようにして
使うものなんだ。

具合がいいぞ。

それから グッズがおいてある台な
覚えているか?

まだ 足が弱り始めたとき
母ちゃんが 兄ちゃんに頼んで作った

車椅子もどき・・・・

この上に 後ろ足を乗せられて ひもでしばられたっけ・・
えらい目にあったなぁ・・・

”あがく” http://jyokaisou.gunmablog.net/e93987.html

これは 移動が楽で 重宝している。
どんなものでも 無駄にはしない。


またな!!!
  

Posted by ジョー母 at 22:39Comments(2)介護

2010年07月06日

約束やぶって

母ちゃん 兄ちゃんの奥さんに
「ジャガイモ はじめて掘るとき 一緒にね」

と 言ったんだ。

だけど 草むしりで ジャガイモの所にいるとき
土の上に わずかに顔を出した イモの姿を見て

掘ってみたくて ウズウズしてしまったんだ。

その日は 我慢に我慢を重ねて
帰ってきた。


次に行ったときは もう だめだった。












手が 土をかいてしまったんだ。














見えたぞ!!














出た!!


こんなものがな。



土が健康な証拠だ。






ほーら・・・


二つ見えるぞ・・



ドキドキものだ。




















手 がな・・・





泥だらけだ。








爪の間にも・・・





手袋してたけど

やっちゃぁいられない。








ようこそ!


やっと 行き会えた!








またな!!!
  
タグ :初堀

Posted by ジョー母 at 23:00Comments(4)

2010年07月05日

モデル

オレ 写真のモデルになったことは 何度もあるけど
絵のモデルになったのは 初めての経験なんだ。

いいもんだなぁ。
絵のモデル って。

素朴だけど しゃれたセンスが魅力の絵。
素朴だけど かわいらしさが垣間見える文。

オレも母ちゃんも 大好きな
キューピーさんの 世界。

その キューピーさんが オレを描いてくれたんだ。

どうだい
オレの 愛らしさが あふれている絵だと思わないか?

オレも母ちゃんも とっても気に入っているんだ。

絵で 何かを表現できる人って いいなぁ。
絵って 直感的だものな。

どっちかっていうと 母ちゃんは 
文章で表現する。

長い文章は 理屈っぽくなるな。
直感的なほうが かっこいいな。

だけど これが 母ちゃんの表現方法。

これしか できない。
これが 母ちゃんなんだな。

キューピーさんには キューピーワールド。
「絵記」 http://mo1128.gunmablog.net/

母ちゃんには 母ちゃんワールド。

レオンさんには レオンさんの世界。

「明日の忘れ物」 http://leon0308.gunmablog.net/
誠実さがあふれる 風景写真を
短い文章と共に 伝えてくれる レオンさんが

たまに 愛犬 レオン の写真を載せる。

これが レオン。
甘えん坊のコーギー犬。

これじゃぁ 足も腹も 泥んこだな・・

レオンさんの風景写真は
めったに出かけない 母ちゃんを

いろいろな所に連れて行ってくれるんだ。

最後に ミネラルさんとこの
ミネラル。

イタリアングレイハウンド という犬種。
イタグレ・・ って略称なんだって。

線が細くって 母ちゃん
思わず抱っこしたくなるんだって。

オレとは 正反対の魅力なんだろうな。

ミネラルさんは ラーメンのブログをメインにやっているから
ミネラルの写真は たまの楽しみだな。

今日のやる気スイッチ http://tukkomi.gunmablog.net/

今日も 勝手に絵や写真を載せてしまった。
もう いちいち面倒なので 事後報告だぞ。

グンブロの仲間は オレと母ちゃんにとって
ふるさとだ。

だからな・・・
おこるなよ!

またな!!!

  

Posted by ジョー母 at 13:30Comments(6)

2010年07月04日

兄ちゃんの一日

オレの すぐ上の兄ちゃんな
消防団に 入っているんだ。

火事があると どこにいても
消防自動車のところに すっ飛んでいく。

消防自動車の出動に間に合わないときは
現場に直行する。

そして 消火活動に力を注ぐんだ。

完全なボランティア活動だな。

その 消防団員として出場する
ポンプ操法 という大会がある。

兄ちゃん その選手として
この何ヶ月もの間 練習に励んできたんだ。

5人のチームで 消防車から水を出し
ホースをつなげて 的(まと)に放水する。





その作業を 5人のチームワークで
迅速に しかも美しく行うわけだ。

一日仕事をして そのあと練習だ。
暑くて辛い仕事の日も 何度もあったはずだ。

でも 練習には 目をらんらんとして出かけていった。

父ちゃんと母ちゃんは
「よくやってるよな・・」

と 感心していたんだ。

今日は その大会の当日。
5人が一丸となって この日のために
練習をつんできたんだ。

兄ちゃんの奥さんは もちろん
奥さんのお母さん 父ちゃんと母ちゃん

みんな総出で 応援にいったんだ。
オレは 一人で留守番だった。

5人の熱意は それぞれの家族の心を
動かした。

他のメンバーも 家族が総出で応援に来ていた。
家族が応援なんて 今までなかったらしいぞ。

惜しくも 準優勝だったんだけど
個人賞 というのをもらった。

5人の役割の中の一人。
多くのチームのなかで 選ばれたんだ。

これは ホースの先の 水の出口をしょって 
全速力で 兄ちゃんが 走っている所だ。

父ちゃんも母ちゃんも 力が入ったんだ。

今までの 練習にかける熱意を
見てきた 父ちゃんと母ちゃんは

胸が熱くなった。
「よかった よかった」

と みんなで喜んだ。

これは 放水はじめ!
で 放水をしているところ。

兄ちゃん 真剣だな。

今度は 県大会だ。
8月の後半にあるそうだ。

久しぶりに 二人で出かけた
父ちゃんと母ちゃん。

「今日は 行ってよかったんね!」
二人で スカッとした顔で 帰ってきた。


またな!!!
  

Posted by ジョー母 at 22:41Comments(4)家族

2010年07月03日

無心

母ちゃんな 今日は ”無心” になった
時間があったんだ。

どんなときだと思う?

草むしりのときなんだ。

昼すぎ 父ちゃんが家で仕事だったので
オレを置いて 安心して畑にいったんだ。

ちょくちょく行けないから ものすごい草だった。
草を見たとたん 草むらに直行して 

草をむしり始めた。
最初は オレのことやらなにやら 考えながら

それでも すがすがしくって
鼻歌交じりで むしっていたんだけど

まもなく 何も考えず
一心に草をむしっていることに 気づいたんだ。

しじゅう 頭の中に何かを思って生活している。
無心のときって あまり というか ほとんどないな。

いいぞー。
”無心” って。

頭が 活性化するようだ。

なにが どんなふうで そうさせるのかなぁ・・・

自然のなかにいて 自分のほかは誰もいないからかなぁ・・・

そのうち 今日のアルスの手術が無事に済むよう
ひたすら祈り始めた。

無心で祈る。
この状態は 特別なパワーが出る気がする。

この間紹介した aruceさんのところのアルス
胸に出来た腫瘍の手術なんだ。

”アルスの手術” http://blog.riesen-stern-boxer.com/?eid=942715

11歳の誕生日の今日 手術をする。
歳の割には 体の状態がよく 体力もある。

大丈夫だとは思うけど 祈らずにはいられない。

「どうか 最高の状態で 手術が終わりますように!」

みんなも祈ってくれよな。


またな!!!
  

Posted by ジョー母 at 18:39Comments(4)

2010年07月03日

試行錯誤

今日は オムツカバーが届いたんだ。

あとで 見せるからな。

この写真は 母ちゃんと 山に登って
小動物を追いかけたあとで 体が熱くてな

土で冷やしているところなんだ。


ここのところ 毎日 オレの ”シモ” の話が
続いているな。

何だか 悪いな。
だけど 今日も その話だぞ。

今の課題は いかにして排泄に関して
スムーズに 負担なくことが運べるか・・・

だからな。
こりずに 聞いてくれよな。

あのな オムツをするとな おしっことうんこが
出ずらくなっちゃうんだ。

最近ずっと うんこがでなくて
母ちゃん 心配していたんだ。

おしっこの量も 少なくなってきていた。

ここのところ 母ちゃん なるべく 
出かけないようにしている。

昨日も今日も 母ちゃんが家にいたんだ。
それなんで 思い切って 朝からオムツを取ってみた。

そうしたら 後ろ足をつるしてもらって ちゃんと 
上手に おしっことうんこがでたんだ。

emaさんは 9ヶ月間 寝たきりの老犬を
介護したんだそうだ。

やはり 出なくなって 介助してやったそうだ。

ナッセリーさんも 言っていた。

必ずではないけれど そういうこともある
ってな。

少しでも出ていれば 
それほど心配しなくても 大丈夫。

と 聞いて ほっとした。

なにしろ すべてが初めての経験なんで
すぐ ナッセリーさんに聞いちゃうんだな。

母ちゃん 改めて思った。

外に連れて行けるうちは オムツをはずして 
なるべく 外で排泄させよう・・

とな。


またな!!!
  

Posted by ジョー母 at 00:00Comments(0)日常