グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  
Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2010年09月06日

臭いと痛い


母ちゃん ここのところ
模様替えに はまってしまってな

毎日 そればっかりなんだ。

今日は 仕事が忙しくなってしまって
なかなか 模様替えに取り掛かれなかったんだな。

だから オレの語りで 近況を報告したい・・・
と 思う余裕ができたんだ。



あっちこっち 整理していたら オレの 若かりし頃の写真が出てきた。

オレも 母ちゃんも あまり覚えのない写真でな どうも 脂が乗り切った頃の オレみたいだな。


上の写真は 畑の横の道で
撮ったものだな。

これは 杉山に入って 思う存分遊んだあと
暑くて 小川につかっているんだ。

オレ あまり 水の中は得意じゃないんだけど
このときばかりは あまりの暑さに

自分から 入っていったんだ。

母ちゃん びっくりしていた。

この頃は 完全な野生児でな 小動物を追い掛け回して 自由自在に走っていた。

楽しかった・・・・


ところで もうしばらく 
臭いと痛いについて 話してないな。

特に 痛いは クツをはくようになってから
あの 足の甲がすれて血が出ることは

いっさいなくなったんだ。

だから 包帯もぺたっと貼るやつも
いらなくなった。

オレも母ちゃんも だいぶストレスがなくなったわけだ。

だけど 今度は お尻をすって移動するので 尻尾とお尻が すれてしまってな
毛はぬけるし 時には赤肌になっていることもある。


お尻の肉はそげおちて ごつごつしているしな・・・

仕方がないな・・・・


母ちゃん 土曜日は 
施設の納涼祭に 行ってきたんだ。

奥さんと甥っ子も 一緒に行った。

甥っ子は ソーラン節の踊りが
気に入って

「ヤーレンソーラン ドッコイショー ドッコイショー!」
と 音楽に合わせて

へっぴり腰で 夢中になって踊ったんだ。

ばあちゃんは にぎやかでうるさいのが嫌だ
と 言って どんどん車椅子をこいで

部屋に入ってしまった。
勝手なんだ。

だけど 人は人 自分は自分・・・
というところが 何だか気持ちがいい気もする。

納涼祭が終わるまで ばあちゃんのそばで
いろいろ話して



そのあと だんだんに寄って 帰ってきた。

だんだんは 満席で 
妹は とても忙しそうだった。

邪魔しちゃ悪いので
顔を見て すぐ店を出た。

家に帰ってきて 臭い・・・
の話だ。

だって 母ちゃんが出かける前に オレのオムツの心配をしたら

「大丈夫だよ 途中でちゃんと見て 取り替えておくから・・・」

「だけど ちゃんとあてないと もれちゃうんだよ」
「この間 もれてたじゃない・・」

と 言って 母ちゃんが オムツの当て方を 説明していた。

「足の付け根に  ピタッとそってあてないと もれちゃうんだよ・・・」

「・・・・・・・」

まぁ いいや もう 任せよう!

と言うわけだったんだ。


帰ってきて 真っ先に オレのオムツのことを聞いた。

「いっぱいしてあって もれちゃったみたいだ・・」
「だけど オムツを取り替えておいたぞ・」

見てみたら 後ろと前が 反対にあててあった。

うわぁ・・・・・
それも いいかげんに・・・

つくづく 父ちゃんは こういうことが 苦手なんだな。

母ちゃんが あれだけ説明していったのにな・・・

少しづつ 臭いと痛いは 続いているんだ・・・

だけど 前から見ると ずいぶんと楽になった。

オレも母ちゃんも な。


またな!!!
  

Posted by ジョー母 at 19:41Comments(2)介護

2010年09月03日

模様替え

母ちゃんな 昨日から模様替えをはじめたんだ。

この頃は あまりしなくなったけど
模様替え 好きなんだ。

今回の模様替えは
必要に迫られて したんだ。

じいちゃんが死んでから 家の中の
生活の拠点が だいぶ変わった。

それに合わせて 物を移動したわけだ。

もう 半年も前から考えていたことでな
頭の中の設計どおり 動かしたんだ。

暑いさなかに 汗 だくだくで・・・
夢中でやった。

まだ 途中なんだな。

だけど 明日は 
施設のばあちゃんの所に行く。



納涼祭 だから
家族も一緒に 参加するんだと。

午後からだから ゆっくりなんだけど
母ちゃん オレのことが気になっている。

だけど ばあちゃんのところの
納涼祭にも 参加したい。

思い切って 行くことに決めた。



オレ 大丈夫だ。
昼間は 兄ちゃんがいるし

夜は 父ちゃんがいる。

オレが 寝る頃には帰って来るんだよな。

行ってこいよ。
ばあちゃんに よろしく!


って わけだ。

またな!!!
  

Posted by ジョー母 at 23:46Comments(6)日常

2010年09月02日

ゴボウってな

ゴボウの葉っぱ って
見たことあるか?














これ ゴボウの全容だ。

って言うか
葉っぱは 横に見えるやつだ。

母ちゃんも 今年初めて作ってみた。
こんな葉っぱだったんだなぁ・・・


ゴボウってな 掘るとき大変なんだぞ。

長いから 先のほうまで掘ろうと思っても
途中で切れちゃうんだ。

父ちゃんに スコップで回りを掘っておいて
やってみな・・・

と いわれた。

だから スコップで回りをゆらしておいて
掘っている。





だけど・・・・
切れちゃう。

そう言えば 先輩たちは
ビニールの袋の 上下を切ったものに

土を入れて その中にゴボウを育てている。

それを 見て知ってはいたのだけれど
母ちゃん 何も考えずに 土にそのまま植えたんだ。

後悔しても 後の祭り。

来年は ビニール。

だけどな おいしいゴボウだぞ。

スイカと切れたゴボウを 師匠に届けた。

あと スイカは 花が開いたときを
チェックしておいて 

それから食べる時期を決める。

ちょくちょく行って 様子を見ておかないと 

わからない。
順番も 覚えておかないとな。



ジャガイモも 草取りを念入りに!

来年は 心してかかるんだ。

見てろよ!


またな!!!
  

Posted by ジョー母 at 22:43Comments(4)

2010年09月01日

いい病院なんだ

施設のばあちゃんが行っている
巻き爪の 病院な

いい病院なんだ。

母ちゃんは まだ 一度も行ったこと
ないんだけど

妹から 詳しく話を聞いている。

だんだんの 旦那さんが検索して
探してくれた所なんだ。


先生も 看護師さんも
とっても 誠実で いい感じなんだそうだ。

今日の予定が 妹の都合で
おととい 爪を見せに行ってきた。

だから 母ちゃんは 行かなくて済んだんだ。

車から ばあちゃんを降ろす時点で
患者さんが少ないときは

看護師さんが 車椅子を持って
飛び出てきて ばあちゃんを連れて行ってくれる。


巻き爪に使う ワイヤーも
一度買ったものを 大切にとって置いてくれて

次に使うときに その残りを使ってくれる。

(爪の状況に応じて ワイヤーの長さを
変えていくんだそうだ)

(左のほうの爪は ほとんど普通になっているそうだ。)


だから 診察代が いつも安く上がる。


先生が 何か 説明をしていると ばあちゃんが

「そこで ゴチャゴチャ言ってたって あしには ちっともわからないよ!」

というと 耳のそばで 大きな声で ゆっくり説明してくれる。

処置をするとき ばあちゃんが緊張して
ピクッとすると

「痛いことはしないから 大丈夫だからね
心配しなくていいよ!」

と これまた 丁寧に言ってくれる。

前回のときは 診察が終わってから
妹が

「先生 爪は 切ってやってもいいですか?」

と 聞いたら
「はい いいですよ。」

と 答えて そのまま また くつしたをとってくれて 爪を 切ってくれた。

そのとき ばあちゃんの足の爪が 
すっ飛んで どこに行ったかわからなくなった。

先生も 看護師さんも 妹も みんなで探した。

そのあげくに 妹が見つけた。

少し カールしている 先生の髪の毛に ばあちゃんの 足の爪が
しっかり 入り込んでいた。

(この写真の髪は 短くなっているな)

「あれ? 先生 こんなところに・・」

妹が 手を出しそびれていると 看護師さんが とってくれて

先生は 何のことはなく また 爪を切り始めたんだと。

ばあちゃんも ほとんど緊張することなく帰りの車の中でも 穏やかで

妹も いい気分で帰ってくるんだ。

「こういう 出会いは 施設にしても 前回の皮膚科のS先生にしても 恵まれているよね・・」

ばあちゃんが 暑い思いをしないように
エアコンを 向けてやる。

そのうち 
「ちょっと どけとくれ・・」

ばあちゃん 思ったことは 遠慮しない。
そのうち また暑くなると

風を向けてもらうのに
「お姉さん 何て言うと思う?」

「・・・・・?」

「ちょっと! 寒いの おくれ・・」 って 言うんだよ。

その 表現の楽しさに 施設の人たちも 親しみを持ってくれているみたい・・・

妹が 言う。

本当に ばあちゃん 一人暮らしの頃と比べると 突っ張っている必要が なくなったんだろうな・・

たまには スタッフに 突っ込んでいるらしいけど ほとんど穏やかで ばあちゃんワールド 全開だ。

よかったぞ!


またな!!!


ゆうあい整形外科 群馬県富岡市曽木543
tel 0274-67-5211
http://website.infomity.net/c0009362/about.html
  

Posted by ジョー母 at 11:28Comments(4)