2010年05月21日

ジャガイモ 芽かき

母ちゃん 夕べは 師匠の家に行って 
いろいろ話を聞いてきたんだ。

あっという間の3時間だった。

師匠のことは 機会があったら
語りたいと思うんだ。

師匠に ジャガイモの写真を見てもらって
もう 芽かきをする頃だと言われた。

さっそく 午後畑に飛んでいって
芽かき・・   というものをやってみた。

知らないってことは のんきなものだな。

「元気そうな茎を 2~3本残して
他のは元から取ってしまうんです。」

「あぁ そうですか。」

わかったつもりで 一応本も見て
さっそうと 畑に直行。

父ちゃんが ちょうど家にいたので
ひととおり講釈をして 留守番を頼んで

出かけたんだ。

午前中 オレを一人で置いて 出かけてしまったので
午後まで一人にするのは ちょっとかわいそう・・

なんて 思っていた。
父ちゃんがいてくれるので

母ちゃん 気が楽そうだった。

まず 4つ切りの柵の 一番端っこ。
葉っぱがたくさん出ていて かたまりが大きい。

これを 茎を3本残す・・・
という意味がわからなくなってしまった。

後からわかったのだけど これはもともと
茎が3本だったんだ。

とにかく 1本目は勘違いをして
茎がさびしくなってしまったんだ。

2本目からは すぐ意味がわかった。
それは 茎が5本出ていたからな。

父ちゃんに言われて 
いくつかのグループに分けてみた。


芽かきをするのと しないのと

2本残しと3本残し。

いろいろ試すわけだな。












どうも この芽をかく作業は 
1度だけとは限らないかもしれないな。

なんだか 床屋が済んだ後みたいに
すっきり見えないか?






今日は その他に 肥料を少し
入れ物に入れて 畑に運んだんだ。










肥料を土の上に空けて空になった
水色の入れ物は 
雨水をためて 利用できないかと考えた。

手前に見えるのが もって行った肥料。

その向こうに耕運してある一角が見えるな。
父ちゃんが 母ちゃんのために耕運してくれた。

いずれ いろいろなものを植えようと思っている。


たいして時間がかからないで
母ちゃん 畑から帰ってきた。

楽しそうにな。

またな!!!

同じカテゴリー()の記事画像
種まき
みょうが
玄米になったぞ!
稲刈り
今度は田んぼに
ゴボウってな
同じカテゴリー()の記事
 種まき (2011-04-25 16:16)
 みょうが (2010-10-01 16:59)
 玄米になったぞ! (2010-09-19 19:44)
 稲刈り (2010-09-11 20:20)
 今度は田んぼに (2010-09-09 17:04)
 ゴボウってな (2010-09-02 22:43)
Posted by ジョー母 at 17:30│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
ジャガイモ 芽かき
    コメント(0)