2010年06月20日

現状

ここいらで オレの現状を 伝えておくことにする。

もう 耳はほとんど聞こえない状態だ。
足は 益々衰えてきている。

今は 後ろ足が完全に機能を失っている。
前足だけで 移動をしている。

体も精神も 空をさまよっていることが
多くなった。

聞こえない音が聞こえて 吠えたりもする。

ベッドで 若い頃の思い出を 夢に見ているときが一番落ち着く。

あとは 父ちゃんと母ちゃんのそばに
寄り添っているとき・・・・

父ちゃんと母ちゃんの 
匂いと声に包まれていると 安心する。

移動が困難になってきている現状でも
相変わらず オレは外で排泄をすることにこだわる。

父ちゃんも母ちゃんも オレがその気力があるうちは
協力をする覚悟でいるんだ。

歩くたびに 後ろ足をひきずる。
足の甲がすりむけて 血が出てくる。

くつをはいても ガーゼをはっても すぐ取れてしまう。
こするからな。

砂の上は 砂利もまじって 皮がむける。

尻尾も同じ。
巻いても巻いても 取れてしまうんだ。

人に聞いて 腰の部分を タオルで引き上げるように
持ってもらうんだけど

オレ 進まなくなっちゃうんだ。

あるとき 父ちゃんが 古いベルトを腰に巻いて
持ち上げてくれた。

ちょっと押してもらって その状態で外に出してもらった。
おしっこも そのままできた。

ずいぶん楽に出来たんだ。

母ちゃんがまねをしても オレ進まなくて
だめだったんだけど

今朝は はじめて 母ちゃんに持ってもらって
外でおしっこができた。

今度は これでいける・・・
母ちゃん だいぶ気が楽になった。


家族に守られて オレはオレをつらぬいて
生きていけそうだ。

家族 特に母ちゃんは 全精力を傾けて
オレに付き合うつもりでいる。

オレの語りを 聞きに来てくれている人達の
エールをささえにな。

今 語りを聞いてくれているあなた。
聞いている その時間だけでも

母ちゃんに エールを送ってやってくれ。
それが 母ちゃんの力になる。

そして オレの力にもつながる。


だいぶ前から 胸に ふくらみができている。
そのことについては あとで語ることにするな。

11年も生きていると いろいろと障害が出てくるもんだ。

だけど・・・

そうは問屋がおろさない。   
オレは アルスやSayaを引っ張っていく立場だから

家族と共に 最後まで幸せに 老いていこうと
思っているんだ。

父ちゃんと母ちゃんとに 見守られて
オレの生き方を つらぬいてな。


またな!!!       

同じカテゴリー(日常)の記事画像
ちょっとしたこと
ポーッとしていたら・・・
ご飯が食べられない
暮らし
準備
「ジョーちゃん すごいよ!」
同じカテゴリー(日常)の記事
 ちょっとしたこと (2011-04-27 16:44)
 ポーッとしていたら・・・ (2011-04-20 19:53)
 ご飯が食べられない (2011-04-04 22:20)
 暮らし (2011-03-26 15:27)
 準備 (2011-03-19 21:12)
 「ジョーちゃん すごいよ!」 (2011-03-11 14:21)
Posted by ジョー母 at 17:22│Comments(6)日常
この記事へのコメント
ジョーくん頑張れ!
出来ることだけやれば良いんだよ。
無理はしないでね。
自分のペースでね。

ジョーくんの父ちゃん、母ちゃんを筆頭に、沢山の人がジョーくんを応援しているよ!
Sayaももちろん遠くからエールを送ります!
Posted by Sayaママ at 2010年06月20日 20:19
Sayaママさん ありがとうございます。

単純なようですが わたし 応援してもらっていることで がんばろう! って気持ちになるんです。
本当に 単純なんです。

心強い応援に 胸がいっぱいです。
本当にありがとうございます。
後悔のないよう ジョーと付き合って生きたいと思っています。
今後とも よろしくお願いします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年06月20日 22:56
はじめまして。
こっそり訪ねては読ませていただき、語りに引き込まれてしまっているemaといいます。
ジョー君と父ちゃん母ちゃんの頑張りは私にも力をくれているんですよ。
本当にいつもありがとうございます。
私も精一杯のエールを送ります。
頑張れ!頑張れ!
東北の空の下から、応援しています。
Posted by ema at 2010年06月20日 23:57
Sayaママさんとemaさんだぁ♪(笑)

ジョーの語りには、読む人の心を打つものがあります!
そしてジョー母さんのジョーへの愛情は、わたしたちボクサー犬が好きで好きでたまらない者達にとって、とても共感できる思いです。

ジョー アルスやSayaを引っ張ってくれてありがとう。
ジョーの歩く道をアルスやSayaもゆっくりと歩いて行きます。
Posted by aruce at 2010年06月21日 09:28
emaさん 思いがけないエールを ありがとうございます。
東北の方なのですね。
しかも aruceさんも ご存知らしい。
なんというつながりなんでしょう!
人の縁の不思議と 力強さを思わずにはいられません。

emaさんのブログにおじゃまいたしました。
なんと パグ2頭とボクサー犬と暮らしてらっしゃるんですね。
にぎやかで楽しいでしょうねぇ・・・・

Sayaママさんにもお話したのですが 私は本当に単純な人間で このような励ましがどれほど力になるか 計り知れません。
これからも よろしくお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年06月21日 10:27
aruceさん こんにちは。

aruceさん emaさんのこと ご存知だったのですね。
私は あまり新しい人のブログをのぞくチャンスがないので こんなに素敵な人達がいることを知りませんでした。

ジョーの日常は少しづつ困難になってきています。
私も 覚悟と勇気が いっそう必要になってきています。
そして 日に日にジョーへのいとおしさが強くなってきているような気がします。
そうぞ これからも見守ってくださいますように よろしくお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年06月21日 10:40
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
現状
    コメント(6)