2010年06月30日

ゆうべは

毎晩・・・
自分が起きるのは いいのだけれど

汚してしまうことに 困り果てた母ちゃんは
いろいろ考えたんだ。

オムツカバーが来るまでの間・・・
後ろ足の補助具を オムツの上からつけてみた。



そしたら それが良かったんだ。
もっと早く やってみればよかった・・

朝まで ずれてしまわないで大丈夫だったんだ。
やった!

オレも 気分がいいぞ。

みんなに心配かけたと思うけど
もう 大丈夫。

心配してくれて ありがとう!




歳をとれば 誰だって 
こういうふうになる 可能性はある。

俺たちだって 同じだ。

ずいぶん前に ナッセリーさんが
母ちゃんを励ましてくれたとき

「介護の老人が ひとりいると思って」
「気負わないように・・・」

と言ってくれたことがある。

母ちゃん 今まさにそんな気持ちだ。

オムツがずれさえしなければ もうこっちのものだ。
あとは 今までと同じ。

ちょっと 手間がかかるだけ。
オレも 母ちゃんも ほっとしているんだ。


ちょっと時間が空いたとき
オレの横に 母ちゃんが並んで横になるんだ。

顔と顔をくっつけてな。
とっても幸せな時間なんだな。


またな!!!

同じカテゴリー(介護)の記事画像
試行錯誤
寝返り
マグネループ
介護について
母ちゃん オレのおしっこを採る
柔道の技
同じカテゴリー(介護)の記事
 試行錯誤 (2011-04-03 16:56)
 寝返り (2011-03-30 23:43)
 マグネループ (2011-03-10 19:59)
 介護について (2011-03-07 15:07)
 母ちゃん オレのおしっこを採る (2011-02-25 19:01)
 柔道の技 (2011-02-06 22:54)
Posted by ジョー母 at 16:28│Comments(4)介護
この記事へのコメント
老犬介護。
私は9ヶ月間でしたが、やはりない知恵をいろいろ絞りました。
寝たきりの9ヶ月間でしたし、あまり膀胱におしっこを溜めすぎていると膀胱炎を起こします。それが嫌で一日3回絞ってあげていました。
ウンチも圧迫して出してあげていました。
それでもオムツは濡れるんですよね。
オムツをしていると、牝は膀胱炎になりやすいと聞いていたので、不自由な身体なのにそれ以上不快な思いはさせたくないとの一心でした。
小型犬なので、体位交換などは楽でしたが。
でも、実際やっていると、アイディアって自然に湧いてくるんですよね。
あたしゃ仙台のエジソン子だわ。と一人でご満悦してました。(笑)
出来る事はすべてやった。今、そう思えています。
Posted by ema at 2010年06月30日 18:03
emaさん こんばんは。

そうでしたか。
9ヶ月間 老犬介護をされたのですか。
もう それだけで わかります。
その姿を見るにつけ せつなく辛い。
少しでも 楽な状態にしてあげたい。
その一心で 毎日生きているようなものですよね。

ジョーも やはり オムツをし始めてから うんちは出ないし おしっこも少なくなったような気がします。
しぼってあげることができるのですね。
私もやって見たいと思います。

何しろ 何もかもはじめてのことですので 何か知っていることなどがあったら教えてください。
よろしくお願いします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年06月30日 23:46
ジョー母さん、おはようございます。
ジョーが気持ちよく過ごせるために、色々なアイデアを試しておられるのですね。
サスペンダー付きのおむつカバーは、牝犬のヒート時にも使えそうです。
Posted by aruce at 2010年07月01日 08:34
aruceさん こんばんは。

そうなんです。
何しろ 何もかもはじめてのことなので 思いつくことをやってみています。
emaさんがいうように 何かしらアイデアが浮かんでくるものですね。

サスペンダー付きオムツカバー 牡犬のヒート時にいいかもしれませんね。
届いたら 紹介したいと思います。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年07月02日 00:27
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
ゆうべは
    コメント(4)