2010年10月24日

恐ろしい日々・完結編

ドキドキが収まってきて
だいぶ希望が持てるようになってきた。

だけど 眠ることはあまりできていなかったんだ。
なかなか寝付けなかったり 早く目が覚めてしまったり・・

そんな中 父ちゃんが
「犬を飼ってみないか・・」

と言ったんだな。

母ちゃんは 犬も猫も嫌いでな
誰も犬を飼おうなんて 言い出さなかったんだ。

それが 
”それもいいかもしれないな・・”

なんて 思ったんだ。
どういうわけなんだろうなぁ・・・

そこで オレが来た。
父ちゃんと母ちゃんの間に寝た日。

母ちゃんは 何ヶ月ぶりに ぐっすり眠れたんだ。

さっそく オレ 母ちゃんの役に立ったんだな。

それからは オレとの散歩やら何やらで
しんなりしている暇はなくなった。

そして 11年あまりが経ったんだ。
母ちゃん 今ではすっかり健康体だ。

父ちゃんより元気だぞ。



母ちゃんの 自律神経失調症の話に
付き合ってくれて ありがとう。

オレの語りをはじめて 1年以上が過ぎて
知り合いもたくさんできた。

そして 信頼関係ができてきている。
だから この辺でひとつみんなに聞いてもらいたい・・

と 思うようになったんだろう・・

こんな風に思っているんだ。

それから もしかしたら
今 現在 同じような状態の人がいるかもしれない。

母ちゃんは 同じ経験をした人が元気になった 
と言う話が 何より励みになったんだ。

だから そんな人がいたら
少しでも 支えになるように・・・

と 考えたんだな。
また 手当てや 対処 見立てなど

参考になることがあるかもしれない とも思ったんだ。

この体験を通して 母ちゃんはまた
嫌なことは なるべく 嫌だ・・・

と 言おうと思った。
いやいやながら 不満いっぱいで何かをするのは

やめよう・・ と 思った。
どうしても嫌なら 断る。

そうでなかったら するべくしてする・・
というふうに 考えよう・・・

そんな風に 考えたんだ。
体と心が 心地いいようにすごそう・・

とな。


またな!!!

同じカテゴリー()の記事画像
心のやりとり
兄ちゃん 仙台へ
コメントのこと
がんばる めいっこ
地震のこと
なごむ
同じカテゴリー()の記事
 心のやりとり (2011-03-28 23:21)
 兄ちゃん 仙台へ (2011-03-19 16:39)
 コメントのこと (2011-03-17 23:46)
 がんばる めいっこ (2011-03-15 15:35)
 地震のこと (2011-03-12 23:24)
 なごむ (2011-03-09 22:14)
Posted by ジョー母 at 16:40│Comments(4)
この記事へのコメント
大変なご病気されたのですね。「ジョーが救ってくれた」という意味がわかりました。犬と遊ぶ時は、何も考えず夢中になれるので、人は癒されるのでしょうね。これからもジョーとの時間大切にしてください。
Posted by Lilaパパ at 2010年10月24日 18:00
Lilaパパさん ありがとうございます。

犬とともにいると言うことの意味が ジョーが来てくれたおかげでわかりました。
本当に 何も考えずに夢中で遊べるんですね。
そして 知らぬ間に癒されているのでしょうね。

今のジョーといる時間 大切にします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年10月24日 22:30
そうだったんですか?いろいろ大変なことがあって、ジョー君のおかげでよくなったんですね(^^)よかったです♪本当によかったです。
ジョー君も幸せですね♪
そして、幸せの輪が広がっているのね☆~
Posted by nanapu at 2010年10月25日 14:06
nanapuさん こんにちは。

そうなんです。
物言わぬ動物の癒しの力を 感じています。
ジョーは 多くのことを私たちのために残してくれています。

私たちが幸せだと言うことは ジョーも幸せだと言うことですね。
幸せの輪が 広がりますように・・・
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年10月25日 15:34
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
恐ろしい日々・完結編
    コメント(4)