2010年11月26日

今日の散歩と署名活動

たまには オレに似合わない
花柄の洋服も 着なくちゃぁな。











今日は 庚申様にお参りしてから 散歩を始めた。
久しぶりだったなぁ・・・










昨日もそうだったんだけど
いつもの分かれ道の所 躊躇しないで

第1コースの方角 そう 畑に通じる坂が続く道だな。
そっちを目指すんだけどな

結局 引き返して 第2コースへ向かうんだ。




チビの母ちゃんが 自家用車でやってきた。

「よかったなぁ・・ 元気そうになって」

「ちょっと ジョーちゃん 無視するんかい?」

母ちゃんが あわてて声をかける。





オレ せっかく言葉をかけてもらったのに
その前を 素通り・・・

「Tさん 悪いんね どうも先を急いでいるみたいなんで・・・」

なんてな
母ちゃん よくわからない言い訳をして オレのあとに続いたんだ。





ところどころで ポーッとたたずんでな
考え事をしてから おもむろに進み始める。










そんなことの繰り返しだから 
ゆっくり ゆっくり 時間が過ぎるんだ。

母ちゃんは オレとの散歩のうれしさを
一歩一歩 踏みしめながら味わっている。







家の横のグレーチングを ヒョイッと越えてな
家に到着!










今日は emiさんのブログで知った話題を
少し 話してみようと思うんだ。

何度も言うけど 
母ちゃん 犬や猫のことをずっと嫌いだったんだ。

だから 犬や猫のことに興味を持たない人たちのことは
よくわかるんだ。

だけど ひとたび俺たちに接してみると その 愛おしさは痛いほどわかるようになる。

そうなると 犬や猫をはじめとする 他の多くの動物のことにも 目を向けるようになるんだ。

今の日本における オレの仲間たちの状況は 恵まれているとは言えない。

むしろ ひどいものだ。

殺処分をされていく犬や猫たちの あのまなざしを見るにつけ 俺たちの純真さを知っているものは 辛くなることだろう。

その状況を どうにかするには 法律の改正をしなければ 始まらない。

そのために心をくだき 働いている人たちがたくさんいるんだ。

その中の一人 渡辺眞子さんのブログ
http://www.mako-w.com/Entry/521/

emiさんのブログで 紹介されていた。

今日 母ちゃんは訪ねてみた。
日ごろ 思っていた事柄が 詳細説明されていた。

どんなふうな組織であるか まだよく知らないけど
2011年「動物愛護及び管理に関する法律」の見直しに関する請願署名 というものがあってな 

とりあえず出来ることとして 母ちゃん それをしようと思っている。

用紙をダウンロードして コピーした。
これを 知り合いに署名してもらって 送ることにする。

協力できる人は 渡辺さんのブログを訪ねてみてくれ。
用紙を送って欲しい人がいたら 母ちゃん 送ると言っている。

連絡してくれな。

またな!!!

同じカテゴリー(散歩)の記事画像
復活だぁ~!
第1コースへ
今日の散歩・いねむり
散歩・昨日と今日
今日の散歩
今日の散歩
同じカテゴリー(散歩)の記事
 復活だぁ~! (2010-12-22 22:34)
 第1コースへ (2010-12-04 16:33)
 今日の散歩・いねむり (2010-11-21 22:10)
 散歩・昨日と今日 (2010-11-20 22:01)
 今日の散歩 (2010-11-18 20:50)
 今日の散歩 (2010-11-16 16:54)
Posted by ジョー母 at 16:26│Comments(8)散歩
この記事へのコメント
私もemiサン経由でそのブログ拝見しました。かわいそうだと思ってるだけでは不幸な子は減りませんからね。一人一人が行動する事で大きな力になるんだと思います。先進国である日本が動物愛護に関してはカナリの後進国ですしね、法の改正、それと犬猫を飼う人の意識(周りの人への配慮,マナー,や家族の一員として生涯面倒をみる等)の改革,向上の為に私も出来る事からはじめたいと思います。

ジョーちゃん、今日も元気にお散歩,うれしいねぇ。
憎き菌が早く消滅します様に。
Posted by 影丸ハハ at 2010年11月27日 01:04
こんにちは。ジョー君、とても元気そうですね。
私もうれしいです。
うちでもずっと実家に預かってもらっていたさくらと
今一緒に暮らしています。 
たまにブログの中の写真にあるみたいに
私も子供をおんぶしながら毎日散歩しています。
今は季節がいいという事もあるかもしれませんが
散歩って気持ちいいですよね。
一人で歩くのだととてもじゃないけど歩きたくない距離でも
さくらの散歩だとどんどん歩けちゃいます。
おうちの中でも子供と遊んでくれてありがたいです。
(しつこくされて迷惑そうな時もありますが…)
紹介されていたブログ、見にいきます。
Posted by はる at 2010年11月27日 09:42
今日のジョーは花柄プリントですね。
フォーンの毛色にマッチしています。
それから、車いすがとても自然に見えます。
ジョー母さんが気長に付き合って、車いすにも慣れることができたのでしょう。
ユックリユックリ踏みしめて歩く道も、また格別ですね。
Posted by aruce at 2010年11月27日 14:36
影丸ハハさん こんばんは。

そうでしたか emiさんのブログを見ておられたのですか。
本当にその通りですね。
一人ひとりが行動することで 大きな力になるんですよね。

動物愛護に関して 日本が遅れていることさえもあまり知らない人が多いですものね。
こうやって 少しづつでも広がっていけば やがては人々を動かすことが出来ますね。
影丸ハハさんも 同じことを考えていたとは 心強いです。

ジョーが元気だと 家族もうれしくなります。
はい 早く菌が退治できますように!
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年11月27日 22:30
はるさん こんばんは。

さくらさん 帰ったのですか。
子守もしてくれていることでしょうね。
でも 人間の子どものほうが加減が出来ないので はらはらするときもありますね。
でも さくらさん お家に帰ってホッとしたかもしれませんね。

それにしても あの おんぶ散歩をはるさんがしているとは・・・
3人分の楽しさがありますよね。
今の季節の散歩 楽しんでくださいね。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年11月27日 22:35
aruceさん こんばんは。

膀胱炎が 少しよくなったら積極的に車椅子に乗るようになりました。
ここにきて また散歩が復活できることは 思いがけない喜びです。
秋の日差しの中で ジョーと歩ける幸せを感じながら ゆっくり歩いています。

この花柄は 家ではジョーには似合わない・・ と言うことになっています。(笑)
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年11月27日 22:39
「犬嫌い」だったのですか、それが大の愛犬家になったのですね。その陰陽(嫌いー好き)の軌跡がこのブログでよく分かります。

リラを広場に連れていくと、怖がる人が半分で好意の目で見てくれる人は半分です。ボクサーを飼っている(いた)人と遭遇すると、それはそれは、愛おしそうにリラに接してくれます。ボクサーは人を虜にする魅力を備えた犬種なのですね。私が長くいたフィンランドでは犬好きがほとんどで、嫌いな人のが珍しいです。狩猟民族と農耕民族に違いでしょうか?
Posted by Lilaパパ at 2010年11月28日 11:43
Lilaパパさん こんにちは。

はい そうなんです。
犬や猫が 苦手だったんです。
それが この変わりよう。
この頃は みんな慣れてしまいましたけど 最初はずい分言われました。

ボクサー犬って 目立つのでしょうね。
私たちにすると 愛嬌たっぷりでかわいらしく見えますが あまり知らない人にしてみると 怖く感じるのでしょう。
どっちにしろ ボクサー犬と付き合えて 幸福です。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年11月29日 14:18
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
今日の散歩と署名活動
    コメント(8)