2010年12月14日

報告

病院は 午後のほうがすいているんだけど
母ちゃん 午前中 オレのおしっこを持って

病院へ行ってきた。

朝 取った おしっこを
あまり時間がたたないうちに 届けたかったしな。






「おしっこが 悪い状態です」
「細菌が 増えているってことですか?」

「細菌 っていうより 膀胱が炎症を起こしているんです」
「クダを入れている っていうことは それを伝って 外からの菌も入ってしまうと言うことでもあるんです」

「できることなら クダは入れないほうがいいのですが あの子の場合は これが一番いい方法だと思うのです」


「それでは このまま クダは入れたまま ということですね」

「はい それがいいと思っています」
「ご家族は どうですか?」


「私たちも この方が楽ですし 本人も楽ではないかと思います」

「ただし 時々 クダの入れ替えをさせてください」
「ずっと 同じものを入れておくわけには行かないので」


オレの 後ろ足が利かなくなったことから
ずいぶん いろいろと 支障が出てきたものだな。

左にあるのが 注射器。
おしっこを吸いだすときと 生理食塩水を入れるときに使うんだ。

もちろん 2本を使い分けるんだ。

右にあるのが その 生理食塩水。
今度は 抗生剤のほかに 飲み薬だった消炎剤も入れるそうだ。


それで 炎症を抑えるわけだな。
先生にお任せだ。



生きて行くことは 戦いだな。
オレ 命がある限り 戦っていくぞ。

オレ 父ちゃんと母ちゃんに 手伝ってもらいながら
命の限り 生きていくんだ!


またな!!! 

同じカテゴリー(医者嫌い)の記事画像
報告・注射3回目
報告・注射2回目
報告・危機一髪
今日の報告
行ってきたぞ 膀胱洗浄
抵抗力が落ちると
同じカテゴリー(医者嫌い)の記事
 報告・注射3回目 (2011-01-19 22:48)
 報告・注射2回目 (2011-01-18 22:41)
 報告・危機一髪 (2011-01-17 23:03)
 今日の報告 (2010-12-21 23:18)
 行ってきたぞ 膀胱洗浄 (2010-12-06 22:07)
 抵抗力が落ちると (2010-11-25 22:16)
この記事へのコメント
なんだか、痛々しくて涙が出て とまらない。おだいじにしてくださいね。
Posted by めぐみん at 2010年12月14日 16:37
 ジョー!。そうやで、這いつくばってでも、ドロ水飲んででも、「生きる!」。やで。     じゃあなっ。!!!
Posted by  10/16 at 2010年12月14日 17:14
ジョーーちゃんにとって、いちばん楽な方法がいいですよね。
ジョーちゃん、がんばれ。
Posted by ラビィ母 at 2010年12月14日 21:27
めぐみんさん ありがとうございます。

私たちは 夢中ですので痛々しいとはあまり思わないのですが めぐみんさんがジョーのことを思って泣いてくださるということを聞いて ありがたく胸が熱くなります。
どうぞ これからもよろしくお願いします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年12月14日 21:29
10/16さん ありがとうございます。

みなさんの励ましに 思わず涙してしまいました。
心強く ありがたく 私の心に響いてきます。
どうぞ これからもよろしくお願いします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年12月14日 21:32
ラビィははさん ありがとうございます。

そうなんです。
ジョーにとって 一番いい方法を選んでいきたいと思います。

みなさんの励ましに触れて ふっと心が緩みます。
このときが 私が一番安らぐときです。
これからも どうぞよろしくお願いします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年12月14日 21:43
ジョー、「落日燃ゆ」の様相ですね。家族のたくさんの愛があるから、ジョー君一生懸命の炎を燃やしているのだと思います。これからより厳しい局面が待っていると思いますが、挫けず頑張ってください。
Posted by Lilaパパ at 2010年12月15日 09:36
Lilaパパさん ありがとうございます。

本当に その通りだと思います。
一生懸命 命の炎を燃やしているのかもしれません。
私たちは ただ ジョーが楽なように・・・
ということだけを 考えていくしかない気がします。

膀胱炎から 解放してあげたい・・・
との思いが 今のすべてです。

これからの局面 応援 よろしくお願いします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年12月15日 20:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
報告
    コメント(8)