2010年12月17日

若い命と老いた命

午前中の オレ。












静かに よーく寝たぞ。
窓辺で 暖かく 気持ちよくなぁ。










昼頃 甥っ子が来た。
奥さんとな。

たちまち にぎやかになる。

若いエネルギーは 華やかだな。
勢いがある。





少しはやめのクリスマスプレゼントをもらって
なおさら 華やかだ。

(はじのほうに オレのお尻が見えるだろう・・
すでに この時点で 主役を譲っているんだ。)


活き活きとした顔つき
張りのある声

体全体で表す 喜びの感情。
どれをとっても 前を向いている。

華やかだな。


たどたどしい口元から発する はっきりした言葉の 一つ一つを 
周りの大人たちが 絶賛する。

もはや オレの出る幕はまったくない。

(ほれ 奥のほうにいるオレにも
注目してくれな)


動と静。
明と暗。

前と後ろ。
広と狭。

今風の考え方でいくと
どう考えても オレのほうが負けている。

だけどな 前にも話した
自分と正反対のものがあるから 自分の状態がわかる・・

という見方をするとな 勝ちも負けもないんだな。

暗があるから 明の状態がわかる。

ただ 明と暗があるだけだ。

オレのほうが 死に向かって近くなっているだけだ。
ただ それだけだ。

人生も犬生も 産まれてから 死に向かって進んでいく。
その 最初の段階と 終わりのほうの段階なだけだ。

「ジョーちゃん ばいばーい・・・」

甥っ子は あどけなく帰っていった。

またな!!!


同じカテゴリー()の記事画像
死んだらどうなる・最終章
続・死んだらどうなる
死んだらどうなる
イノシシ その後
発信(良い種を)
イノシシ
同じカテゴリー()の記事
 死んだらどうなる・最終章 (2011-05-17 15:05)
 続・死んだらどうなる (2011-05-04 01:02)
 死んだらどうなる (2011-05-01 22:36)
 イノシシ その後 (2011-01-27 19:54)
 発信(良い種を) (2011-01-24 20:44)
 イノシシ (2011-01-22 14:47)
Posted by ジョー母 at 20:33│Comments(4)
この記事へのコメント
そうですね早いか遅いか…ただそれだけの事で、人間も犬も生き物なら全てが通る道ですからね

この世の中のもの全てがとまる事なく変化して行くものだから
そう思うと動物も森の草花も
形が違うだけで同じですよね
自分達が咲くべき時期に思いっきり咲く
ジョー君も自分の素敵な人生を思いっきり生きていますね
Posted by さえ at 2010年12月18日 01:50
 生きていればこそ...
勝ちも負けもない。死に向かって近くなっているだけ。

言葉が胸にしみて、辛くなるほどです。

でも、それは当たり前のことですよね。人間も犬も。
私達も近い将来、そのような道を歩いて行くのですから。

その時まで、しっかりと生きてゆきたいものですね。
ジョーの様に...
Posted by ナッセリー母 at 2010年12月18日 22:57
さえさん こんばんは。

動物と暮らしている人は みな感じているのでしょうが 勝ちも負けもない 根暗も根あかもない ただたんたんと生きている様を見せてもらう気がします。
命あるもの みなそういうことなのでしょう。
動物も草花も。
さえさんの言うとおり 私たちも 咲くべきときに思いっきり咲きたいものですね。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年12月18日 23:26
ナッセリー母さん こんばんは。

ジョーを間近で見ていると 見事なまでに たんたんとしています。
おそれいる・・・・ といった感じです。
そこで 私たちも こういう風に生きて行きたいものだ と 思ったわけです。

まったく 子の子達は ものも言わずにその生き様で訴えてきます。
あっぱれです。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年12月18日 23:31
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
若い命と老いた命
    コメント(4)