2011年01月22日

イノシシ

昨日の朝 父ちゃんが Fさんに言っていた。

「F君 車の前にイノシシが死んでいたの
わかった?」

「いえ 気づきませんでした・・」

「そうなんだ 車のすぐ前だったから
気付かなかったのかな・・」

夜になって 今度は母ちゃんに
「おまえ 見た? イノシシ」

「エー? 車の前って・・・ 家においてある Fさんの車の前ってこと?」

「そうだよ」

なんだ 母ちゃん 現場での話だと思って
聞きもしなかったんだ。

今朝 Fさんが車を置く場所へ行ってみた。

父ちゃんと母ちゃんが 木の葉と米ぬかで
作っている堆肥が置いてある すぐそばだった。

イノシシの子供が 静かに横たわっていた。

画面の 左下。





鼻先が まだつやがあった。
かわいい顔だ。

毛並みなどを見ると オレと重なる。


父ちゃんも母ちゃんも いたのだろうに・・・
どんな思いなのかなぁ・・・





じっと見ているうちに 

”生き死には ごく当たり前のことで
命ある者にとっては 当然の成り行きなんだ”

その子が そう 伝えているような気がしてきた。

その子の両親は その事を とうに分かっていたのかもしれないな・・・
理屈じゃぁなく。

母ちゃん そんなことを思いながら そこを後にした。

父ちゃん あの子を どうするんかなぁ・・・?



今日は この話と オレがうんこが出た話を
しようと思ったんだけどな

神聖な命の話と うんこの話を一緒にしたんじゃぁ
くそみそ 一緒 ってぇことになるからな

うんこの話は 別の語りでするからな。

またな!!!

同じカテゴリー()の記事画像
死んだらどうなる・最終章
続・死んだらどうなる
死んだらどうなる
イノシシ その後
発信(良い種を)
オレの命
同じカテゴリー()の記事
 死んだらどうなる・最終章 (2011-05-17 15:05)
 続・死んだらどうなる (2011-05-04 01:02)
 死んだらどうなる (2011-05-01 22:36)
 イノシシ その後 (2011-01-27 19:54)
 発信(良い種を) (2011-01-24 20:44)
 オレの命 (2011-01-07 22:30)
Posted by ジョー母 at 14:47│Comments(2)
この記事へのコメント
何だか可愛いイノシンさんが寝ているみたいです

自分も今のワンコを飼い始めてから今まで興味もなかった他の色々な動物何だか可愛く見えて、愛しく感じるようになりました

同じように心臓が動いてて、身体が温かくて個々の状況の中で生きているんだな…と

特にこういう野生の動物さん自分の運命を受け入れながら生きて、自然にかえって草木になって…
何かすごいなと、脱帽してしまいます
Posted by さえ at 2011年01月22日 16:56
さえさん こんばんは。

私と同じですね。
ジョーと暮らすまでは 動物にはまったく目を向けませんでした。
それが すごい転換です。
どんな動物でも 愛おしく思うようになったのですから。

さえさんの 感性にも脱帽です。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年01月22日 20:18
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
イノシシ
    コメント(2)