2011年02月10日

ぶざま

オレ 動けないながらも
前足を使って バタバタと

回転したり後ろへ下がったり
始終しているんだ。

そうすると 前足がこすれてな
あっちこっちから 血が出てしまう。

布団の上にいるときはいいんだけど
畳の上にずれてしまっているときは

畳が血だらけだ。

母ちゃんが ブツブツ言いながら
オキシドールで拭いている。

包帯をして しのいでいたのでけど
今日は 母ちゃん 思いついて

自分の タートルネックのセーターを
オレに 着せてみたんだ。

肩幅がどうか 腕の長さがどうか・・
なんて考えていたんだけど





ほれ けっこうしっくり着ているだろう?
首も長いから ネックウォーマーの必要もないしな。

黒 っていうのも オレ なかなか似合っていると思うんだ。

もう だいぶ年寄りのオレのことを
母ちゃんが かわいい かわいい って言うんだな。

白髪だらけの こんな年寄りなのに
何だか 気恥ずかしいぞ。



だから 今日も オレの写真だらけだ。

じいさんの写真ばかりで 悪いな。











ところで 「ぶざま」 だけどな。
特別な話じゃぁなくてな 

オレの行動を 「ひたすら」 のところで
ぶざま って表現してから 母ちゃん ずっと考えていたんだ。

だって 「ぶざま」 って すごいインパクトがあるものな。

だけど 不恰好 不体裁 って 意味なんだそうだ。
要するに 今の言葉で カッコ悪い ってことだな。


でも 「ぶざま」 って言うと 
ただの カッコ悪い というのとは違う泥臭さを感じてしまう。

自分の尊厳をも無くしたカッコ悪さ とでも言えるか・・・

こりゃぁ 人間だけの思い方だな。
オレたちには そういう思い方はないものな。

ぶざま の影には 恥ずかしい とか みっともない
と言う感情が 隠れているものな。



オレ 母ちゃんが歩かせようと思う間は
ぶざまでも 歩くんだ。

前に向かって 進む。
へたっても また 立ち上がる。

母ちゃんが 気が済むまで付き合うぞ。

ぶざまを 通り越した所には 美しさがある。
だめならだめでも いいんだ。

美しさの所まで たどり着くんだ。
ぶざまに倒れても また立ち上がって前に進む。

これが 命の本質だからな。
だから 美しいんだな。

蘭の父ちゃんが 心配してコメントをくれた。
”無理をしないで・・” ってな。

蘭を気遣うのと同じ気持ちで 心配してくれている。
オレの語りに来てくれている 大勢の人たちも同じだ。

それぞれの 大切なものを見る目で
オレを見てくれている。

大丈夫だ。
母ちゃん 注意深く観察しながらやっている。

無理は 決してしない。
大丈夫だ。

ありがとう。


またな!!!

同じカテゴリー()の記事画像
心のやりとり
兄ちゃん 仙台へ
コメントのこと
がんばる めいっこ
地震のこと
なごむ
同じカテゴリー()の記事
 心のやりとり (2011-03-28 23:21)
 兄ちゃん 仙台へ (2011-03-19 16:39)
 コメントのこと (2011-03-17 23:46)
 がんばる めいっこ (2011-03-15 15:35)
 地震のこと (2011-03-12 23:24)
 なごむ (2011-03-09 22:14)
Posted by ジョー母 at 16:42│Comments(10)
この記事へのコメント
「ぶざまでも歩くんだ」、ジョーくん、とっても格好いいです!!!

黒のタートルネックも似合っていて、本当に格好いいですよ♪
Posted by tammy at 2011年02月10日 18:02
しばらくコメントをしていませんでしたが、ジョーくんの事いつも見守っています。
黒のセーター、お似合いですね。いぶし銀のマスクによく映えていると思います。

「ぶざま」って言葉。確かに格好悪いより泥臭さがあるかもしれませんね。でもその中に人からどう見られようと自分は構わないんだよ、我が道を行くんだよ、と言う意味もあるような気がします。
ジョーくんは12歳という年齢になり、ジョー母さんと二人三脚で出来る限りの命の炎を燃やしているように思います。
畳の上を血を出しながらでもバタバタ足を動かしている、と言うことはまだまだ動きたいんでしょう。それに反応してジョー母さんがジョーの助けをしている、という姿。私にはとても美しく見えます。
Posted by Sayaママ at 2011年02月10日 19:13
「人間50歳を超えたら、自分の顔に責任を持て」とよく言われます。人間の場合、人格が大いに顔に影響するようです。犬の場合は、ジョーを見ていると、注がれた愛情に応えようとする姿でしょうか。下から2番目の写真は、踏ん張った足に黒いズボンが似合う犬というより、人間的な雰囲気は漂ってます。黒はフォーンのブクサーに合いますね。今乗っているくるまが、ブルーでブリンドルのリラには合いません。次買う車の色はゴールドがいいかなと思ってます。
Posted by Lilaパパ at 2011年02月11日 14:08
ジョー君、ジョー母さん、こんにちわ
ジョー君、黒を着たら引き締まってとってもいい男に見えますよ(^^)
ぶざま、とってもいいです。一生懸命生きている様が表れていますね。だって生きてるんだもの。ねっ♪
私もがんばるよ~
Posted by nanapu at 2011年02月11日 14:23
tammyさん こんにちは。

ありがとうございます。
黒が似合うのって 意外でした。

ぶざまでも 前に進む・・
これがジョーの心情のような気がします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年02月11日 15:16
Sayaママさん ありがとうございます。

意外に黒が似合っています。
Lilaパパさんが言うように フォーンの毛色にマッチしているのでしょうね。

時々 ジョーに無理をさせているのだろうか などと考えることもありますが ジョーはけなげについて来てくれます。
お互いの間にある信頼関係で これからも進んで行こうと思っています。
皆さんのお力を借りながら さらに良い時間を過ごしていけるような気がします。
いつも見守っていてくださる と言うお話は勇気付けられます。
これからも よろしくお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年02月11日 15:29
Lilaパパさん こんにちは。

ジョーの毛色と 黒色とが こんなに良い関係だとは思いませんでした。
なるほど ブリンドルにはゴールドがマッチしているかもしれませんね。
それにしても 愛犬の毛色にあわせて車の色を決めるなんて Lilwパパさんおしゃれなんですね。

確かに 下から2番目の写真は人間的な表情してますよね。
ときにはリア王のように ときにはあどけない天使のように見えます(笑)
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年02月11日 15:36
nanapuさん こんにちは。

スマートもいいけど 「ぶざま」もまた味があっていいものですよね。
私もジョーも どうも 「ぶざま」が 合っているみたいです。
でも 黒い服のジョーは ちょっとスマートかも。

nanapuさんも がんばってください。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年02月11日 15:39
一生懸命生きようと、前に進もうと頑張っている姿頑張ってもがいている姿
全然ぶざまなんかじゃないけどなぁ
ジョー君ブログを見ていて今まで一度もぶざまだなんて頭によぎりもしませんでしたよ

見映えなんて関係ない。
『一生懸命』はカッコイイです素敵です

そして
タートルネックジョー君素敵過ぎる
Posted by さえ at 2011年02月13日 02:35
さえさん ありがとうございます。

本当にそのとおりですね。
一生懸命はかっこいいですよね。
上っ面のかっこよさではなく 本物のかっこよさに目を向けたいものですね。

タートルネック 思いの他似合っているので私も満足です。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年02月13日 13:47
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
ぶざま
    コメント(10)