2011年02月20日

今日の思い出

母ちゃん 今日は 
施設のばあちゃんの所へ 行ってきた。

オレが寝ている姿を見たら
何だか 後ろ髪を引かれる気がした。

でも 自分の親に会いに行くんだから
こんなことじゃぁ きりがないな

と 思い直してな 出発したんだ。

今日は 姉ちゃんとめいっこも
一緒に行った。

いろいろな場面が 思い出として残っているんだけど
今日 一番の思い出の場面は

だんだんの トイレでの場面なんだ。

何だか 臭げな話の予感がするだろう?
臭いかもしれないんだけど 聞いてくれ。

めいっこが おしっこ と言ったので
母ちゃんが トイレに連れて行った。

めいっこがすんで
「今度は ばあちゃんの番」

と 言って 母ちゃんが座って 用を足し始めたら

突然 めいっこが トイレの鍵を開けて ドアを開いて 外に出てしまったんだ。

母ちゃん ハッとして ドアの向うを見たら だんだんの 赤いのれんの下から

お客さんの足元が見えた。

何より 順番を待つ次の人が ドアのそばで待っていたら・・・

自分は 半ケツどころではない 全ケツ 状態で 半立ちの格好なんだもの


母ちゃん 青くなったり赤くなったりで
あわててドアを閉めたんだ。

ホッとするのも つかの間でな
鍵を閉める間もなく めいっこがかけって来る足音と共に

勢い良く 再びドアが開けられたんだ。
全ケツ状態は 変わらず

母ちゃん 再び あわてて 冷や汗をかきかき ドアを閉めた。

今度は ドアノブを しっかり押さえて 鍵をかけた。

そんな自分が おかしくて おかしくて トイレの中で 涙を流して笑ったんだ。

臭い話で悪いけど 今日 一番 インパクトが大きかったことなんだな。

施設では ばあちゃんが とっても喜んだ。
小さい子供の エネルギーは また 特別なものがあるんだな。

母ちゃんが 家に帰ってきたときには
オレ ご飯ももらって ベッドに連れて行ってもらって

熟睡状態だったんだ。


またな!!!

同じカテゴリー(家族)の記事画像
ばあちゃん
「うんち見る?」
一輪車
百面相
赤ん坊が来たぞ!
母ちゃん 子守する
同じカテゴリー(家族)の記事
 ばあちゃん (2011-05-11 23:09)
 「うんち見る?」 (2011-05-09 17:11)
 一輪車 (2011-05-07 23:05)
 百面相 (2011-04-02 14:11)
 赤ん坊が来たぞ! (2011-03-22 23:07)
 母ちゃん 子守する (2011-02-23 15:11)
Posted by ジョー母 at 00:08│Comments(10)家族
この記事へのコメント
え~~! そんな出来事が発生してたの~~! 知らなかったよ。
なんともたのもしいあおちゃんだね。
Posted by ayachan at 2011年02月20日 00:32
おばあちゃま、顔色が良くて楽しそうでこっちまで楽しい気分になってきちゃいます。

トイレのドア、今は洋式トイレが主流だけど、まだ和式全盛の頃、やられた事があります。
不思議と和式って、ドアに背を向けるかドアと平行なんですよね。
背を向けるタイプで開放感に浸っているまさにその時の出来事でした。
開けられた方もそれはそれは恥ずかしかったのですが、間違って開けてしまった方の方がショックはきっと大きいだろうなぁ。
なんて思ったりしました。それは私の性格が、起きてしまった事はしょうがない。だからの様な気もします。(笑)

母ちゃん、目撃者が「多分」いなくてラッキーでしたね。(笑)
Posted by ema at 2011年02月20日 00:38
たぃへんな事がありましたね。でも笑っちゃいました。今日 だんだんさんに、お蕎麦食べに行ったら 皆さんに会えたんですね〜。めぐみん、妙義ですから、近くまで、来られたのですね。あおちゃん、元気で、ほんと可愛いですね。もうすぐ お姉ちゃんなのですね。
Posted by めぐみん at 2011年02月20日 01:33
大変な事がありましたね。
思わず笑わせてもらいました。
あおちゃんおお忙しでしたね。
お昼頃ですが、土曜日は貫前神社の裏の寒紅梅を見に
だんだんの前を通ったのですが
ジョー母さんもいらしてたのかしら?
Posted by レオン at 2011年02月20日 08:56
ayachan こんばんは。
昨日は お世話になりました。

そうなんだよ・・・
私も 青くなったり赤くなったり 忙しかったんだよ。
でも 次の人が待っていなくて よかったよ。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年02月20日 20:13
emaさん こんばんは。

と言うことは 鍵をかけないで開放感に浸っていたって訳ですね。
和式で後ろ向き って それも怖いですね。
そりゃぁ 開けた方の人だってびっくりしたでしょうよ。

そうです そうです 起きてしまったことはしょうがない です。
でも お互い よい?経験をしましたね(笑)
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年02月20日 20:20
めぐみんさん こんばんは。

えー?
めぐみんさん 妙義なんですか?
母は 妙義の施設に入所しているんです。
以前は 妙義と言ってもあまり関係のないところでしたが 今は母がお世話になっている大切な地域になりました。

いつの日か さんだんでお会いできるかもしれませんね。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年02月20日 20:24
レオンさん こんばんは。

そうだったのですか?
貫前神社に行っておられたのですか?
私たちは たぶん1時過ぎだったと思うので時間はずれていたかもしれませんが そうでしたか 近くにおられたのですか・・
何だか 不思議でうれしいですね。

まったく あおはいつでもいたずらを見つけて忙しそうです。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年02月20日 20:29
想像してしまい、笑ってしまいまいごめんなさい!

私は洋式で経験があります、後ろ向きでなく真正面でした。

しかも、我慢も限界状態で入りましたので、かけたはずの鍵が
かかっておらず、チョー開放された瞬間「ホォォ~」って表情が
急に慌てた表情に変わったのですから、扉を開けたおじさん
かなり焦っていました(恥ずかしい体験です)
Posted by Vivi at 2011年02月22日 09:40
Viviさん こんばんは。

なんと Viviさんも 同じ体験をされたんですか?
けっこう いるものですねぇ。
やはり 開けたほうもびっくりでしょうねぇ。

私は 幸い待っている人がいなかったので セーフでした。
でも のれんの向うにお客さんの足元が見えて ヒヤッとしたんです。(汗)
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年02月22日 22:19
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
今日の思い出
    コメント(10)