2011年02月21日

意外だったうれしいこと

母ちゃん おとといは
だんだんへ寄って ばあちゃんの施設によって

そのあと すぐ下の妹の家に寄ったんだ。
前に話したけど だんなさんが母ちゃんと同級生。

小中学校のな。

たまたま その家の娘が来ていて
久しぶりに 会うことが出来たんだ。

まだ独身の 初々しい娘だ。

その娘が 四角い器械の画面だけの
パソコンを 持っていた。


なんと言うんだっけ・・・
聞いたんだけど 忘れちゃった。

よく聞く名前だけど 出てこない・・・
まぁ いいや 

その器械で オレの語りを聞いてくれていたんだ。
母ちゃん それだけでびっくりして うれしくて・・・

ところが 娘は オレの語りを 
最初から一気に読んだ って 言ってくれたんだ。

もう 母ちゃん かなり うれしくなっちゃったんだ。


娘は言うんだ。
「お母さんには 選んで見せるんだよ」

すぐ下の妹は インターネットをしていないからな。

「ジョーちゃんが弱ったところを見せると お母さん 泣くんだよ・・」
「だから そういうのは 見せないんだよ」

へー?
ふーん・・・

それを聞いて 母ちゃん 思ったんだ。
オレの様子を 見て 聞いて 一喜一憂してくれている人たちが 大勢居ることをな。

まったく そんなことは考えないで
ありのままを 伝えてきたんだけど


そう言えば たくさんのコメントの中に そんなふうに書いてあったのがいくつもあったなぁ。

娘の言葉から 母ちゃん そんなことを思い返して
改めて ありがたいことだと 思ったんだ。

これからも みんなに心配をかけることが たくさん出てくるだろう。

だからと言って やっぱり ありのままを伝えることしかできないな。

みんなには 申し訳ないけど そういうつもりでいるんだ。
よろしくな。


またな!!!

同じカテゴリー()の記事画像
心のやりとり
兄ちゃん 仙台へ
コメントのこと
がんばる めいっこ
地震のこと
なごむ
同じカテゴリー()の記事
 心のやりとり (2011-03-28 23:21)
 兄ちゃん 仙台へ (2011-03-19 16:39)
 コメントのこと (2011-03-17 23:46)
 がんばる めいっこ (2011-03-15 15:35)
 地震のこと (2011-03-12 23:24)
 なごむ (2011-03-09 22:14)
Posted by ジョー母 at 16:42│Comments(4)
この記事へのコメント
こんばんは^^
アメブロでは、心温まるメッセージありがとうございました(^^♪
(ぽり)でコメントしていたのは、息子です。
私は、母親なので初コメントになります。
息子にこちらのブログを教えてもらい、つい最近知りました。
ジョー君は、歩けなくなっても皆に愛されて本当に幸せですね☆彡
ジョー母さんもご家族の皆さんもとても素敵です!
ジョー君の今の顔つきもとてもいいです・・・
目が生き生きしています。

ボビー(ぽり)は、今は落ち着いていて食欲旺盛です)^o^(
名前はボビーなのですが、家では<ぽり>とか、<ぼー>とか田吾作
、与作なんて呼んでいるんですよ(笑)存在自体が、お笑いで空気を和ませてくれますよね・・

病気なんてうそみたいで・・・なるべく考えないようにしています。

ジョー君の語りで元気をもらったので、今を大事にがんばっていきたいです。

これからも、よろしくお願いしますね(^v^)
Posted by ぽり at 2011年02月21日 23:57
ぽりさん こんばんは。

なんと・・・
今までコメントを下さっていたのは 息子さんだったのですか。
何だか 意外でうれしいです。

たしか 病気を抱えているボクサー犬と暮らしておられるとのことだったと思い
今 ぽりさんのコメントを 初めから見直してみました。
今は ボビーちゃんなんですね。
大変な病気を抱えていて 医師の宣告の余命を引き伸ばしている所なんですね。
すごいです。
ジョーに似ているんですね・・・
どんな子なのでしょう・・・
本当に このつながりは 不思議でありありがたい宝物です。
息子さんにも よろしくお伝えください。

ありがとうございます。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年02月22日 21:06
自分も何度もこのブログを見て笑顔にさせて頂いたり涙したり…

基本すごく情が移りやすく涙もろいのでかなりの頻度でジョー君に泣かされます(笑)

これからもそのまま…を包み隠さず書いて下さいだって『事実』なんですもん
ジョー君とママさんが一生懸命生きてる事実だから感動して応援したくなるし共感出来るし

これからも応援しまする〜
Posted by さえ at 2011年02月23日 12:36
さえさん こんにちは。

いつもありがとうございます。
そう言って頂けると 何だかホッとします。
私は どうも ありのままで生きていたいようで つい そのままを表現してしまいます。
当然 何でもかんでもあからさま と言うわけではありませんが 事実と違うようなことは表現するのが苦手です。
日を追うごとにはっきりしてくるのですが この語りはいつか来る辛い日のためにあるのだと思っています。
そのためには ありのままをお伝えすることが肝心なことのような気がしております。
どうぞよろしくお願いします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年02月23日 13:52
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
意外だったうれしいこと
    コメント(4)