2011年04月05日

オレ 今 天国へ向かっている

オレ 今日の午後4時58分に
呼吸をやめた。

みんなが 大往生だ
と 言っている。

スースー という呼吸が
次第に 鼻から口に移って

ハーハー から ハッハッという
呼吸になっていった。

父ちゃんが来るまで と思ってがんばったんだけど

母ちゃんが送ったメールを見て 急いで仕事の切りをつけて 父ちゃんが 家に着いたのは
ちょうど5時だった。

ほんのちょっと オレが待てなかった。

あれが 精一杯だった。
オレ 精一杯がんばった。

母ちゃんと 姉ちゃんと めいっこと ばあちゃんが
最期を看取った。

奥さんも すぐに駆けつけたんだけど
ほんのわずか 間に合わなかった。

オレ ちゃんと東京の兄ちゃんを呼び寄せて
お別れをして

姉ちゃんたちが 高崎へ帰るという日の
前日に 「その日」 を選んだんだ。

これ以上の 流れは なかなかないぞ。

しかも めったに携帯を持たない父ちゃんが たまたま 車の所に行ったとき 母ちゃんからのメールが 入ったそうだ。

たまたま 携帯を持っていった父ちゃんが 今まで一度も開いたことのないメールを 何の気なしに 開いたんだぞ。

すごいなぁ。

「今夜は かつてのように 2階にジョーを連れて行って
3人で 寝よう・・」

そう言った父ちゃんの顔を見て
めいっこが 大声で言った。

「あれ? じいちゃんも泣いてるよ!」





オレのベッドは 10年間二階にあった。
後ろ足が悪くなるまでは 自分で2階に上って行った。

途中からは お尻を持ってもらって上がっていたんだけど
それも とうとうできなくなってしまっていた。

それからは 下の部屋で
母ちゃんと寝ていた。





父ちゃんが オレを抱いて
2階へ連れて行ってくれた。

今夜は 何年かぶりで かつてのように
3人で 眠れるぞ。

そうしたら 明日の朝は
仕事に行く前に父ちゃんが

オレを埋葬するんだ。

すでに 話は決まっていた。

火葬にしないで 庭に埋めよう・・
とな。

「何だか 死んだようには見えないなぁ」
「眠っているみたいだ・・」

父ちゃんも母ちゃんも この顔を見て
そう言っている。









「お前が クレマチスを植えたところに
ジョーを 埋めてやろうと思うんだけど・・」

「そうだね あそこなら いつでも
お花やお線香を 手向けてあげられるものね」

姉ちゃんが 死後の始末をしてくれた。

至れり尽くせり だな。

今 オレの魂は 今までの体から離れて
この世から あっち側へ 移動している。

死んだじいちゃんが 待っている所。

「ジョー君 来たんか・・」
「それじゃぁ 散歩へ行こう!」

なんて 言うんだろうなぁ・・・

2階へは はやばやと 父ちゃんが来てくれた。

何だか母ちゃん 眠れそうにない。

明日は 姉ちゃんたちが帰ってしまう。

どんなことになるんだろうなぁ・・

みんな 母ちゃんを頼むぞ。

その後のことも また オレ 語るつもりだ。


今日は またな!!!

同じカテゴリー(別れ)の記事画像
土に還る
今のオレ
同じカテゴリー(別れ)の記事
 土に還る (2011-04-07 16:31)
 今のオレ (2011-04-05 15:13)
Posted by ジョー母 at 22:33│Comments(75)別れ
この記事へのコメント
御愁傷様さまです。

いい旅立ちです。

写真いい顔してます。
Posted by ぎっちゃん at 2011年04月05日 22:40
ジョー君…

本当に本当にお疲れ様です…
たまたまネットを見ていたらジョー君のブログ発見出来た事本当にありがたく思います

これからも大好きなお家のお庭でいつもママさんやお父ちゃんと一緒にいれるね

ジョー君ゆっくり休んで下さい
何か…
自分はまだ信じたくないような、でも受け入れなくちゃだし…ただただ涙が出ます
Posted by さえ at 2011年04月05日 22:40
ジョー君、いっぱいいっぱい幸せだったね。
天国にはうちのキャシーもいるから、ジョー母さんも安心して笑顔で天国へ見送ってください。
なんて言っていいかわからないけど、落ち込まず笑顔でいる事がジョー君にとってきっと何よりも嬉しい事ですから。
ご冥福をお祈りいたします。
Posted by 弥乃助弥乃助 at 2011年04月05日 22:43
本当に 幸せないい旅立ち。

ジョーちゃん いろいろありがとう。
Posted by ayachanayachan at 2011年04月05日 23:00
ジョーちゃん いい顔をして眠っているようですね。
ジョー母さん「ありがとう」と言って天国に旅立ったんですね。
Posted by レオンレオン at 2011年04月05日 23:02
ジョー君

ありがとう(-_-)

天国で走り回ってね!
Posted by purupuru at 2011年04月05日 23:11
ジョー母さん、介護お疲れ様でした。

ジョー君もお疲れ様でした。

この家で過ごせて本当に幸せだったでしょうね。

ご冥福をお祈りいたします。
Posted by クリーニングニュータカラ at 2011年04月05日 23:16
我が家にも、老いのせいで1年前から2階に上がれなくなって、かつての元気さを失った猟犬がいるので、読むたび 泣けて泣けて・・


そうか

ジョー君 逝っちゃったか


おじいちゃんのおかげで、ジョー君のことを知って みんなで応援してたんだよ


ステキな家族と一緒でいい人生だったね


安らかにおやすみ
Posted by サクラサク at 2011年04月05日 23:17
眠ってるみたいですね
本当に
本当にお疲れさまでした。
ご冥福をお祈りいたします
Posted by ぼらぼら at 2011年04月05日 23:18
ジョー君、まだお爺様のところには行かず、
しばらくお家で元気に動き回るんじゃないでしょうか?

また走り回れるから。
大好きな場所に走りに行ったり、大好きな方の元にご挨拶に行ったり。
そして天国に行ってからも、ちょくちょく里帰りして来るんじゃないでしょうか?
大好きな家族の元に。


ジョー君、ありがとう。
またね。
Posted by emi at 2011年04月05日 23:25
いつもジョーくんの事を応援していました
ジョーくん、とても安らかな顔をしていますね
いい家族に出会ってとても幸せだったでしょう
心よりご冥福をお祈り申し上げます
Posted by れお at 2011年04月05日 23:34
ジョーさん お疲れ様でした☆ありがとう。
ジョーさんがいたから 母ちゃんと(ブログ上ですが)知り合うことが
できました。天国で ゆっくりしてね。
きっと くんくん♪ちの こーちゃん(享年15歳)が天国に
いると思うんだぁ。白のプードルだよ。
仲良しになれるんじゃないかなぁ~


ジョー母さん お疲れ様でした☆
ジョーさんはこちらのお家の子になれて ぜったい幸せだったと
思います。

あまり 無理をなさらずに。。。



 
Posted by くんくん♪ at 2011年04月05日 23:36
ジョー、今は自由に動けてるよね。
ジョー、チッパーさんとはなちゃんにジョーのお迎えを頼んだから。
すごい美人のボクサーとパグのコンビに会ったら付いて行くといいよ。
そして、みんなが居る所で、楽しく母ちゃんや父ちゃんを待っていればいい。
ジョー、会いたかったなぁ。
いつかきっと会おうね。その時まで・・・。
ジョー、大好きだよ。
安らかに。

母ちゃん、心中を察します。
パソコンのモニターから伺う母ちゃん、父ちゃん、ばあちゃん、兄ちゃん、姉ちゃん、甥っ子、姪っ子、そしてジョーから湧き出る暖かい空気を何よりも心の癒しとしてこっそり分けてもらってました。
今、とても悲しいです。
震災後、総ての感情を封じ込めてきましたが、やっと、やっと涙を出す事が出来ました。
いつの間にか、家族の一員のような気さえしていました。
またジョーに助けられています。
ありがとう。
寂しくなりますが、落ち着いたらジョーの思い出をもっともっと聞かせて下さい。
ご冥福をお祈りいたします。
Posted by ema at 2011年04月05日 23:38
ジョー君、頑張りましたね!
家族みんなを幸せにしてくれたジョー君、家族みんなから愛して貰ったジョー君。
最期はみんなに看取られ…幸せな一生になったかと思います。

つきんこもアークが息を引き取る瞬間を目の当たりにしている分、ご家族の気持ちが分かります。

今度はお庭から見守っていていてくれることでしょう(*^_^*)
Posted by つきんこ at 2011年04月05日 23:40
  ジョー君  ありがとう
  本当にお母さんと良く頑張りましたね。
  ありがとう ゆっくり休んでね。
  
Posted by 子ぐま at 2011年04月05日 23:50
ジョー君、よくがんばったね!
ジョー母さんも、お疲れ様でした・・
ジョー君と出会えて、本当に良かった・・
最後まで幸せだったジョー君、今夜はジョー母さんと父ちゃんとゆっくり休んでね。。


ジョー君、ジョー母さん、ありがとう!
Posted by ぽり at 2011年04月06日 01:37
ご飯が食べれなくなったって聞いてからとっても不安でした。
ジョーちゃん、眠ってるみたいだ。。
大好きな家族皆なにさよならの挨拶をして、たまらなく大好きな母ちゃんのぬくもりと匂いを感じながら旅立てたんだ、もう淋しくってヒーヒー鳴く事もないね。
頑張った、ホーントにエラかったよ。
これからはじぃちゃんと山の中をたーくさん走り巡れるんだ。

ジョーちゃんには沢山励まされたよ、ありがとう。 
ジョーちゃん、大好きだよ。ジョーちゃん、涙が止まらないよ。。
Posted by 影丸ハハ at 2011年04月06日 02:46
ジョーちゃん、うちのビンチャンと会えたらいいな!楽しそうに遊んでほしいな!お疲れさまでした。元気だしてね!
Posted by めぐみん at 2011年04月06日 04:31
ジョーちゃん、お疲れさま。
素敵なご家族に囲まれて、幸せな犬生だったよね。
穏やかないい顔して、眠っているよう・・ほんとに大往生でした。
もう自由に走れるから、みんなの所に会いに来てね。
ジョーちゃん、大好きだよ。ありがとう。

ジョー母さん、ご家族の皆さま介護お疲れさまでした。
母さん、心中お察しします。
Posted by ラビィ母 at 2011年04月06日 04:35
ジョー君 大好き だよ。向こうにはプーすけもいるからね、一緒に遊んであげてね。
機能の夕方からずっとジョー君のこと考えてました。たくさんの愛に囲まれて、たくさんの愛を残してくれたね。本当に本当にありがとう。
Posted by nanapu at 2011年04月06日 08:06
ジョー君 

どうぞ、ゆっくりお休み下さい。

ジョー母様、ご家族様

お疲れ様でした。

ジョー君、ジョー母さま、ご家族様の楽しいブログのファンでした。

ジョー君ありがとう。
Posted by 元気が一番! at 2011年04月06日 08:18
ジョーちゃん、大好きな家族に囲まれてゆっくりと眠りについたんだね。
呼吸が止んでもしばらくは、聞こえているって誰かから聞いた。
だから、私はホワイトボクサーの翔平が亡くなった時も、ずっと話しかけました。

父ちゃんと奥さんが駆け付けた事もジョーちゃんちゃんと知ってるとよ!
だから、幸せそうに眠っているお顔だもん。

ジョー母さん、ご家族のみなさん、ジョーちゃんに出会わせて下さってありがとうございました。

ジョーちゃん、安らかにお眠り下さい。
Posted by Vivi at 2011年04月06日 10:27
ジョー君へ
思う存分生ききって、燃え尽きたのね。
最期まで皆がそばにいてくれて、何も怖いことなく、旅立つことができたことでしょう。
もうずーっと、何も痛くも辛くもない穏やかな世界で、思いきり好きなことができるね。

ジョー母さんへ
筆舌に尽くしがたい長い介護生活、本当にお疲れ様でした。
とうとう、やり遂げられましたね。
今まで気を張っていらした分、その反動が少し心配です。
でも、ジョー君が天国から見守ってくれていることでしょう。
Posted by あいあい at 2011年04月06日 10:29
愛するジョー母さんとご家族以外にも、こんなに
たくさんの方が見守っていてくれたんですね。
ジョーくんは本当に幸せだったと思います。

ジョーくん、ジョー母さん。
このブログでお知り合いになれたことを感謝します。
本当にありがとう。
そして、本当にお疲れさまでした。
Posted by tammy at 2011年04月06日 10:44
そっか ジョー・・・  永い間ご苦労様。 わし忘れへんからな いぶし銀のジョー そして オンリーワンのジョーを・・・ 虹の橋では 奴、 シロって名前やねんけどな 遊び相手したってな じやなっ・・・ たのんだでジョー。
Posted by  10/16  at 2011年04月06日 11:59
心からお悔やみ申し上げます。
ジョー君は、幸せな一生を終え、とても安らかな眠りにつきましたね。
ジョー母さん家のお庭で眠るジョー君、きっといつもご家族を見守ってくれています。
いつも側に居てくれるって分かっていても、姿が見えなくなって声も聞けないのは、とても寂しいですね。
ジョー母さんのお気持ちは、自分のことのように理解できます。
側に居てくれないのが、世話をしてやれないのが、ひたすら寂しく悲しいです。

ジョー君、あちらでレアやアルスとも仲良くしてね。
Posted by aruce at 2011年04月06日 12:50
ジョーの顔みていると、みんなともっと居たかったといっているようです。生物は老化して衰えて死んでいくわけですが、ジョーの場合は最後まで輝いていましたね。死の恐怖を感じられない成仏した顔です。良く生きたものには、死のなかに生があります。これからもジョーは家族の皆さまに明るい光を投げかけてくれるでしょう。
Posted by Lilaパパ at 2011年04月06日 16:30
今日の朝嫁さんから聞きました。
食べない・・・と言うのを聞いて、心配していました。
残念ですが本当に愛情一杯な犬生。
きっと満足な大往生だったと思います。
車椅子を通してのジョー君にとってはわずかな関りでしたが、蘭ちゃんの事もあって我が事のように心配していました。

ジョー君の語りはジョー母さんの語りですから、これからも天国のジョー君の声をたまに聞かせてください。
しばらくポッカリと辛いでしょうが、せっかく大往生させてあげたのですから、ジョー母さんもペットロス等にならないように気をつけて。

ジョー君有難う。
天国でゆっくり休んでね。
そのうち蘭ちゃんもそっちに行くので宜しくね。
Posted by ランチ岩 at 2011年04月06日 16:48
ジョー君、素晴らしいご家族のもとで幸せな一生を
送れたんだと思います。
天国で元気にお散歩していますように。
Posted by haru at 2011年04月06日 18:36
いつかは来ることではあるけれど
覚悟はできていたけれど
いざ来るべき時が来たときの
心の準備は、飛んでしまうのでしょうね

ジョーくんがいなくなってからの
時間は、ブログで埋めてください

長く続く報告、待ってます
Posted by きゅーぴー at 2011年04月06日 20:55
思い残すことなど、何もないような、
最後の最後まで一生懸命に生きて、逝った。
あっぱれな大往生でした。

ジョー 見事な生き様を見せてもらって!

今、生きてる我々も
みんな!頑張ろうぜ!!って気持ちです。

ジョー母さん
ゆっくり、お休みなさい。心を空っぽにして...。
Posted by ナッセリー母 at 2011年04月06日 23:02
ジョー君 ありがとう。
ジョー母さま ありがとう。

お悔やみの言葉を言わなきゃいけないのだけれど
泣けてきて泣けてきて言葉が出てこないです。
ごめんなさい。

この子達と
いつまでも いつまでも 傍らにいられたらいいのに。
Posted by さくらい at 2011年04月06日 23:32
ジョー君、立派な最期だったね。最後の最後まで母ちゃん、父ちゃん、ばあちゃん、子供、孫達に囲まれて、最高の犬生だったよね。
私が知っているジョー君は最近の数年だけだけど、何だかずっと昔から知っているような気がするよ。
いつも自然体で自由に生きていたジョー君、君に出会った全ての人が生きることの大切さを知ることが出来た。
そして多くの人の輪を繋いだ。
今、大きな声で君に言いたいことがある。
「ジョー、ありがとう!」

いつまでもジョーのことは忘れないよ。
また語りに来ておくれ。
Posted by Sayaママ at 2011年04月06日 23:48
ジョー君、お疲れ様でした。一番良い時を選んで旅立っていったんだね。
でもまだまだ、お家にいるんだよね、今は一番元気だった頃のジョー君にもどってジョー母さんのそばにいるよね。
ありがとう、いつか会いたいな。
ジョー母さん、ついにジョーを送りだすときが来てしまったのですね。
かける言葉がみつかりません。
とてもいい顔で眠っているようですね、幸せな時間をありがとうございました。
どうかゆっくり休んでください。
Posted by おきゃん at 2011年04月07日 00:39
ジョー君、ありがとう!!
ジョー君、絶対に幸せだったと思います。
それが何よりだと思います。

ありがとう!!!
Posted by POPO at 2011年04月07日 07:18
ジョーちゃん、ジョー母さん、本当にありがとう!
ジョーちゃんは幸せ者だね。
天国でいっぱい走って、ジョー母さんや、家族を見守ってあげてね。
Posted by mi-ma at 2011年04月07日 10:58
初コメ 失礼致します。

ジョーさん
いつもblog拝見させて頂いておりました。

本当によいお顔されてますね。
きっと幸せな人生だったんだろうなぁ。
Posted by はぜ at 2011年04月07日 15:32
ぎっちゃんさん 

コメントありがとうございます。
今の私にとって 初めてのコメント とても癒されます。

これからも 私の喪失感にお付き合いお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月07日 23:12
さえさん 

ありがとうございます。
共に泣いてくださり ありがたく癒されます。

長く短かい道のりでした。
いつもそばで見守っていただきました。
心強い友人でした。

これからも しばらくは 私の悲しみは続くと思います。
どうか 変わらぬお付き合いをお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月07日 23:16
弥乃助さん

ありがとうございます。
ずっと見守っていてくださっていたのですね。
胸が熱くなりました。

キャシーのこと ブログで見させていただきました。
ジョーのことを迎えに来て 先輩として面倒を見てくれているかもしれませんね。

これからの 私の泣き言にも どうかお付き合いをお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月07日 23:19
ayachan

ありがとう。
浩ちゃんと共に ずっと見守ってきてくれたね。
悔いのない介護をしたつもりなのに 悲しくて困ります。

これからも浩ちゃんと 変わらぬお付き合いをお願いしますね。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月07日 23:22
レオンさん

いつもいつも 応援してくださいましたね。
どんなに心強かったか・・・

これからも どうか変わらぬお付き合いを よろしくお願いします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月07日 23:24
purupuruさん

ずっと 見守っていてくださったのですね。
何だか 感激で胸がいっぱいです。

これから 私の残りの課題が始まります。
どうか 続けて応援 お願いします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月07日 23:25
クリーニングニュータカラさんも

見守ってくださっていたのですね。
もう 何と言っていいか・・・
ジョーも私も 果報者です。

どうか このまま 私の悲しみにお付き合いくださるよう お願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月07日 23:28
サクラサクさん

なんと・・・
応援してくださっていたのですね。
しかも ご家族皆さんで。
今 本当に癒されています。
ありがとうございます。

これからの 私の喪失感との闘いも どうか応援してくださるよう お願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月07日 23:31
ぼらぼらさん 

ありがとうございます。
このコメントに 深く感謝をささげます。
なんと言って表せばいいか・・・

どうか 引き続き 私の喪失感にお付き合いをお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月07日 23:37
emiさん 

ありがとうございます。

そうですね もう 思い切り走り回っていることでしょうね。
その姿を想像すると 気持ちが安らぎます。

それにしても この喪失感と悲しみは 手ごわいです。
どうか これからも よろしくお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月07日 23:40
れおさんも

応援してくださっていたのですね。
今日は 感激で胸がいっぱいです。
とてもうれしく 癒されています。

これからの私にも 引き続き応援くださるよう お願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月07日 23:42
くんくん♪さん

いつも応援してくださり ありがとうございました。

くんくん♪さんのお宅にも プードルのこーちゃんがいたのですね。
ジョーと一度もあったことはないけれど お空の上ではきっとお友達になっていることと思います。

これからも 今度は私に応援を お願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月07日 23:46
emaさん

いつもいつも励まし続けてくださって ありがとうございました。
おかげで 心残りなくジョーを送ることが出来ました。
とは言っても こまごまとあれこれ思い返しては自分の対応にいちゃもんをつけています。

チッパーさんとはなちゃん きっとジョーを迎えに来てくれていることでしょうね。

被災地におられながら いつも応援の言葉をくださいました。
ジョーのことをきっかけに たくさん泣く事ができたなら ジョーと私にとってもうれしいことです。

これからも この手ごわい喪失感と悲しみにお付き合いくださるよう よろしくお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月07日 23:53
つきんこさん

ありがとうございます。
応援してくださっていたのですね。
グンブロの方たちがこんなに応援していてくださったこと 感激で胸がいっぱいです。

アークって つきんこさんのワンちゃんでしたか?
同じ思いをされていたのですね。

おっしゃる通り ジョーは家族みんなに愛されていました。
幸せな犬でした。

コメントをくださった方全員にお願いしております。
この喪失感は手ごわいです。
そうぞ 引き続き応援くださるよう お願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月08日 13:38
子ぐまさん

ありがとうございます。
最後にきて あのベルトたちにはお世話になりました。
声をかけていただいたこと 本当に感謝しております。
今は ベルトを抱きしめたり 敷いていた毛布のにおいをかいでは ジョーを偲んでいます。

あと少し ベルトはお借りしておきます。
来週になれば お送りする気持ちになると思います。

これからも引き続き この喪失感を抱えていかなければならないと思います。
どうか 応援をよろしくお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月08日 13:44
ぽりさん

ありがとうございます。
思えば はじめてコメントをいただいてからずいぶん経ちますね。
時々来てくださっていたのかと思っていましたが 息子さんとずっと応援してくださっていたのですね。

ボビーも元気そうで 本当によかったです。

これからも どうか 今度は私を応援してくださるよう お願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月08日 13:49
影丸ハハさん

ありがとうございます。
ご飯が食べられないとき 一緒に心配してくださっていたのですね。
ジョーが死んでしまって 一緒に泣いてくださっているのですね。
同じ気持ちになっていただくことが 何よりの安らぎです。

そうですね きっと思う存分に駆け回っているのでしょうね。
そう思うと ホッとします。

これからの 私の悲しみにも どうぞ共感してくださるようお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月08日 13:53
めぐみんさん

ありがとうございます。
いつも応援してくださいました。
とても心強かったです。

ビンちゃんの話も 心なごまされました。
今頃二人で 私たちのことを噂しているかもしれませんね。

これからも いつまで続くかわかりませんが 私の喪失感との成り行きを見守ってくださるようお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月08日 13:56
ラビィ母さん

ありがとうございます。
いちばん最初からのお付き合いでしたね。
ずっと見守ってきてくださった。
ラビィとジョーが行き合ったら どんなだったでしょうね。

ラビィとリリーのように ジョーも家族に愛されて過ごしました。
今頃 私たちの周りをかけって遊んでいるかもしれませんね。

これからの私にも 引き続き応援をよろしくお願いたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月08日 14:03
nanapuさん

ありがとうございます。
心配してくださっていたのですね。
ジョーも プースケのいる天国へ旅立ってしまいました。
今頃 大勢の仲間とプースケと遊んでいるのでしょうね。

これから いつまで続くかしれない悲しみとの暮らしを どうぞ変わらずに見守ってくださるようお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月08日 14:08
元気が一番さん

ありがとうございます。
娘のブログでは よくお名前を目にしておりましたが ジョーの語りにも来てくださっていたのですね。
ありがたく うれしいです。

これからも どうか引き続き私にお付き合いをお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月08日 14:11
Viviさん

ありがとうございます。
何度か前に はじめてコメントをくださってから とてもうれしく心強く思っていました。
つくづく 縁というものの不思議とありがたさを痛感しております。

これからは 私の喪失感や悲しみを ジョーの語りで訴えていきたいと思っています。
どうか 応援 よろしくお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月08日 14:15
あいあいさん

何と言っていいか わかりません。
ずっと支えてくださいました。
最期の日だったでしょうか 電話をくださいました。
あのときはまだ そんなに早く逝ってしまうとは思っていませんでした。
きっと 私たちのためにギリギリまで頑張ってくれたのだと思います。
けなげです。
あいあいさんと同じに 私も最後までやり遂げることができました。
応援 ありがとうございました。

これからも 見守ってくださいますよう お願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月08日 14:21
tammyさん

ありがとうございます。
私も tammyさんのブログにコメントをしてからお付き合いが始まり うれしかったです。

ジョーを愛してくださって 共感してくださったこと 感謝いたします。

どうかこれからの私の成り行きにも 共感と応援をよろしくお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月08日 14:24
10/16さん 

ありがとうございます。
ジョーのために 遠いところからお花を送ってくださり恐縮しております。
ジョーも喜んでいることと思います。

今日は 奥様とお話ができ 私はずいぶん癒されました。
ありがとうございました。

これからも 先輩として私の悲しみにお付き合いくださるよう どうかお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月08日 14:28
aruceさん

ありがとうございます。
アルスが亡くなったとき とても悲しくて泣いたことを思い出しています。
ジョーと私を応援してくださった皆さんも そんなふうに泣いてくださっているのだなぁ・・
と 今思っています。

そして そばにいてくれない寂しさも 今 実感としてしみじみ感じています。
これが いつまで続くのか・・・

どうぞ これからも見守ってくださいますよう よろしくお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月08日 14:34
Lilaパパさん

ありがとうございます。
「よく生きたものには 死の中に性がある」
なるほど ジョーは一生を 自分の思い通りに生き切ったのだと思います。
尊厳のある 見事な死にざまでした。

そうですね きっと今も生きているように そばで見守ってくれているのでしょうね。

これからも 私の喪失感とお付き合いくださるようお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月08日 14:40
ランチ岩さん

ありがとうございます。
蘭ちゃんから引き継いだ車いす。
ランチ岩さんが修理をして 大切に送ってくださいました。
あの車いすがあったことによって ジョーの後半の犬生は大きく輝いたものになりました。
短い間だっただけに 強烈に心に残っています。
ただただ 感謝の思いでいっぱいです。

これからも 先輩として 見守ってくださいますようよろしくお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月08日 14:44
ランチ岩さん
emiさん 

ジョーのために お花を送っていただきありがとうございました。
おかげで 玄関にお花とともにジョーの写真を飾ることを思いつきました。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月08日 14:48
haruさん 

ありがとうございます。

haruさんとも長いお付き合いですね。
ずっとジョーを見守ってきてくださいました。
ご両親のことがわかったときは びっくりしましたよ。

何だか 気力が湧かなくて何もする気になれません。
いつかはこれを乗り越えて 活き活きとした自分にならないとジョーに笑われますね。
そのときまで どうか引き続き応援お願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月08日 22:49
きゅーぴーさん

ありがとうございます。

おっしゃるとおり 覚悟はしていたつもりですが実際にそのときになると辛いものですね。

私も この喪失感は ジョーの語りで埋めて行こうと 思っています。
私にとって それがもっとも効果があるように思います。
きゅーぴーさんは 本当に最初から のお付き合いです。
引き続き 見守ってくださるようよろしくお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月08日 22:54
ナッセリー母さん

ありがとうございます。
辛いときにはお世話になり うれしいときには共に喜んでいただきました。

まったく ジョーの最期はあっぱれなものでした。
最期のときまでも 私たちに良いものを残してくれました。

空っぽの心の中に 突然悲しみが襲ってきます。
時間と共に 癒されていくことでしょうが どうかこのまま見守ってくださるようお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月08日 22:59
さくらいさん

ありがとうございます。
先日 声をかけてくださり 本当にうれしかったです。
ジョーは とうとう逝ってしまいましたが フランのこと また教えてください。

共に泣いてくださり ありがとうございます。
どういうわけなんでしょうねぇ?
そのことが 私にとって とても癒しになります。
これからの私にも どうか共感と共に応援してくださいますよう お願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月08日 23:06
Sayaママさん

ありがとうございます。
ずっと応援してくださいましたね。
本当に心強かったです。

ジョーは 生きることの大切さを伝えることが出来ていたのでしょうか。
そうだとしたら とてもうれしいです。

今度は 私が立ち直る過程をお伝えしたいと思います。
どうか 引き続き見守ってくださいますようお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月08日 23:11
おきゃんさん

ありがとうございます。
群馬県出身だということをお聞きしてから もうずい分たちますね。
ずっと見守ってくださり ありがたく思っています。

何だか 急であっけなく送り出すときが来てしまった気がします。
とうとう 逝ってしまいました。

これからは 私が立ち直る過程をお伝えしようと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月08日 23:15
popoさん

コメントありがとうございます。
ずっと応援してくださっていたのですね。

おっしゃるとおり ジョーは幸せな犬でした。
それは 私たちも幸せだったということだと思います。

これからの 私の成り行きも 引き続き見守ってくださるよう お願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月08日 23:18
mi-maさん

ありがとうございます。
ジョーが 走っている所を想像すると とてもホッとします。
きっと お得意な 競馬馬走りをしていることでしょうね。

これからの私にも ぜひ応援を下さるようお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月08日 23:20
はぜさん

コメント ありがとうございます。
そうでしたか ずっと見守っていてくださっていたのですか。
何だか ありがたくて胸がいっぱいです。

これからの私も 見守っていてくださいますようお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月08日 23:22
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
オレ 今 天国へ向かっている
    コメント(75)