2011年04月23日

希望



あのな 母ちゃん いろんな胸を借りることになったぞ。

薄っぺらい胸元 豊満?な胸元 ふくよかな下っ腹・・・  貸してくれるって 申し出があったんだ。

ありがたいなぁ。

何だか・・・    貸してくれる申し出をしてくれた人 二人は 被災地の人。

母ちゃん 逆に 励まされているのか・・・・・?

前にも語った 愛の心のやりとり http://jyokaisou.gunmablog.net/e162908.html  が
成立しているんだろうな。

「心のやりとり」  この語りは 3月28日の語り。

調べてみたら オレが死ぬ8日前に語った話だったんだなぁ。



改めて申し出はしなくても 胸や腹を貸してくれる人が ずいぶんいるんだろうなぁ。

もしかしたら 胸毛をたくわえた胸板も 借りているのかもしれないなぁ。

そう考えると ありがたいなぁ・・・・  だけど面白いなぁ・・・。

だんだんの  妹は こんな素敵なスカーフとともに 暖かい心を乗せた手紙を送ってくれた。



春だから 春らしいこのスカーフをして 出かけるように・・・  って。

いつか さっそうと 母ちゃんが このスカーフをして出かけるんだろうな。



これ 何だかわかるかな?



デジタル録音機と マイクと ヘッドフォン。

これで 本を朗読して カードに録音して 視覚障害の人達に聞いてもらうんだ。

母ちゃん そろそろ 機械の使い方を練習しようと思い始めている。

まだ 相変わらず 外に出かける気分にならないんだけれど これなら 家でできるからな。



あのな 母ちゃん オレと暮らしてきた12年の間 外に出かけることを控えてきたんだ。

どうも オレを置いて出かけたくなかったんでな。

その習慣が 出不精なくせを作ってしまったかもしれないなぁ。

特に 不都合は感じないんで 自然に任せようと思っているんだ。

それからな あいた時間は だいぶ増えたわけなんだ。

オレにかかわっていた時間は かなり多かったものなぁ。


だから 今日は いろいろな種をまいたんだ。



毎年 遅れをとっていた 野菜の植え付け。

今年は いつもの年より早いと思う。

どうなるかは わからないけど できる限り詳しく おれの語りで紹介したい。

種まきの様子は またの機会に語るとするぞ。



「朗読奉仕」      

自分のエネルギーを 誰かのために 心を込めて形にする 贈りものだ。

そして それ以上の心のエネルギーを 受け取る。

「野菜の種まき」

新しい命の 仕込みをする。

いずれ その命の恵みを 受け取る。

両方とも 広がっていく。

形も 心も 時間もな。

希望の 事始めだな。

どっちにしろ オレも 母ちゃんと共に 行動しているぞ。


またな!!!

同じカテゴリー(乗り越える)の記事画像
ジョーちゃん お母さんを見ててね
温度差
やっぱり寂しい
胸を借りる
昨日のこと
報告する人
同じカテゴリー(乗り越える)の記事
 ジョーちゃん お母さんを見ててね (2011-04-29 16:55)
 温度差 (2011-04-28 22:43)
 やっぱり寂しい (2011-04-24 23:01)
 胸を借りる (2011-04-22 20:32)
 昨日のこと (2011-04-21 17:44)
 報告する人 (2011-04-19 20:24)
この記事へのコメント
出不精かぁ…。家にいることが好きになったからなぁ…。

時間って味方だよね。
Posted by トラトラトラ at 2011年04月24日 20:13
トラトラトラさん

そうなんです。
家にいることが 好きになっているんです。

本当に・・・ 
時間が薬 って 言うそうですよね。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月24日 23:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
希望
    コメント(2)