2009年09月24日

散歩・第2コース

< 毎日の散歩コースは2コースある。

第1コースはもともと歩いていたコース。
家から畑まで行って、そこから途中まで戻ってお墓の横を通って、下り坂のあと坂を上りあげて家に着く。
アップダウンが少しきつい。

第2コースができた訳は、母ちゃんが姪っ子や甥っ子をおぶって歩くようになったからなんだ。
第1コースでは坂がきつくて大変なので、距離は少し多いけど第2コースを作ったわけだ。

今日は甥っ子、すぐ上の兄ちゃんの子をおぶって行った。
母ちゃんは何をするにも徹底的にする。

このいでたちも、帽子はもちろん日よけだけどあえてキャップにしている。
つばが後ろにあると赤ん坊の顔にあったてうっとおしいからだ。
髪の毛も同じ理由でゴムで縛るかバンドで止める。
首には手ぬぐいを巻く。
赤ん坊が眠くなって首におっついたとき、汗でべたべたしない様に、首が日に焼けないように。
腰には腰ベルト。   
重たいものを背中にしょったとき、腰が安定するように。
そして腹巻。   何かと言うとすぐ腹巻をする。   
体調が悪いとき腹巻をするとたいてい良くなるんだそうだ。
腹が冷えると体中に悪影響を及ぼすといっている。

なにもこれほど目立つ格好をしなくもいいと思うけど、母ちゃんはそんなことかまわないんだ。
大事な目的のためには周りをはばからない。   それが母ちゃんだ。
オレはそんな母ちゃんと歩くことが大好きだ。   

心配だった「ラッシー」。
実はここの所ずっと家から出てこなくて、入り口を覗き込んだら横になったままじっとしてこっちを見ていた。
鳴きもしないでむくんだような顔をしてこっちを見ているだけなので、母ちゃんはとても心配した。

オレも毎日顔を合わせる友達として、いつまでも元気でいてもらいたいと思っているので、心配になった。幾日か前「ラッシー」の母ちゃんがオレの母ちゃんに言っていたんだ。
「ラッシー」の調子が悪いので、人間の薬を3日くらい飲ませているんだと。

その薬が強かったのかと心配していたのだけど、今日は呼んだら家から出てきたんだ。
ムヒー・ムヒー!と鳴声もげんきで、母ちゃんと兄ちゃんの奥さんは「良かった、良かった」と何度も言っていた。

俺もほっとした。
「ラッシー」、愛嬌があるだろう?
だけど大きくなるに従って凶暴になってきたって「ラッシー」の母ちゃんが言っていた。
だからそばへ寄らないように注意の張り紙がしてあった。

ペットを飼っているといろいろ大変だよな、
今日はこれでな。   またな!!

Posted by ジョー母 at 00:39│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
散歩・第2コース