2009年09月24日

山の中にて

母ちゃんとスキップしながら山の道を歩いたなぁ・・・
途中でしいたけを作っている夫婦に会って知り合いになったなぁ・・・
さすがに山の中で仕事をしている人達だけあって、初めてオレを見たとき鹿だと思ったんだそうだ。
少しもたまげないで、オレが近寄っていくと、「なんだ、鹿だと思った。」と言ったんだ。
それからオレが母ちゃんのところへきたら、お互いいろいろ話していた。
その後もよく行き会って、知り合いになったんだ。

もう何年も会ってないから、どんな顔かも忘れてしまったなぁ。

山の中には小動物がたくさんいて、一度入ると面白くてなかなか出てこられない。

母ちゃんは、本を読んだり弁当を食べたりして待っているんだけどそのうち時間が来ると「ジョーくーん!!もうおうちへ帰るよー!!」と呼ぶんだ。
呼ばれたからってすぐに戻れないんだよ。
面白くてさ。

そうするとさらに大きな声で「ジョーく~ん!!早く来ないとお母さん帰っちゃうからね~!!」
と山中に響く大声で呼ぶんだよ。
仕方なくあきらめてガサゴソ山道を下ってくると、「何やってたん、お母さん心配したんだから・・」とホッとした顔で迎えてくれる。
それから二人で歌を歌いながら歩いて来るんだ。

何回か、呼ばれたのにも気づかないほど夢中で遊んでいて、母ちゃん待ちきれずほんとに帰っちゃったことがある。
たぶん1時間以上待ったんだと思うんだ。
オレ急いで帰ろうと思って、下に落ちてしまったことがあって泥だらけになっちゃったんだ。
一人で家まで走って帰った。
怒られるかと思ったら、母ちゃんそのかっこうを見て甲高い声で「ジョーちゃんどこにいたの?心配したよ。」とホッとしたらしく優しかった。

あの頃は体もバネがあって足腰も丈夫だったから、思い切って遊べたなぁ。

それじゃあまたな!!

同じカテゴリー(思い出)の記事画像
振り返る・八
振り返る・七
振り返る・六
振り返る・五
振り返る・四
振り返る・三
同じカテゴリー(思い出)の記事
 振り返る・八 (2011-03-10 21:02)
 振り返る・七 (2011-03-06 22:52)
 振り返る・六 (2011-03-05 16:37)
 振り返る・五 (2011-03-04 22:20)
 振り返る・四 (2011-03-03 22:34)
 振り返る・三 (2011-03-02 13:49)
Posted by ジョー母 at 15:47│Comments(2)思い出
この記事へのコメント
だんだん、妹から来ました。
ジョー君と母ちゃんの温かい物語。

いつもでも元気でいたいね。
Posted by ネガランナー at 2009年09月24日 23:18
ネガランナーさん、来てくださってありがとうございます。
妹のブログでお名前は拝見しておりました。
今後ともよろしくお願い致します。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2009年09月25日 09:28
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
山の中にて
    コメント(2)