2009年11月17日

家族のこと

オレの語りを 聞きに来てくれる人の中で 家族との関係が 母ちゃんのように うまく行っていない人が いたとしても 心配することはないぞ。

自分は だめだな・・・・
と 思う必要もないんだ。

母ちゃんだって そうだったんだ。

じいちゃんが 死んでから 一人になったばあちゃんが 重たくなっちゃって、 敬遠していた時期もあった。

長女だから、 責任感で この家に連れてきて ここの家の家族と 暮らしてもらおうと 努力したことだってあるんだ。

そのときは オレ この家にいたから ばあちゃんのことは よくしっているんだ。

ばあちゃんも 犬も猫も 嫌いだったから、 最初は オレになじむまで おおごとしたんだ。

母ちゃんの母ちゃんだもの オレうれしくて 顔を ぺろぺろなめてやったら、 すぐさま洗面所に駆け込んで ハンカチをぬらして 顔を拭いていたっけ・・・・

でもな そこはオレのもって生まれた 人をひきつける性分でな、 そんなばあちゃんまでも 仲良しにさせることができたんだ。

認知症が始まった 今でも オレの話題が出ると 
「ジョーは いい子だったねぇ・・・」
と ちゃんと思い出してくれるんだ。 

しばらく泊まっては また帰って、 またしばらく泊まりに来る。
そんなことを 繰り返しているうちに 母ちゃんと大喧嘩して 電車で帰ってしまって その話はおじゃん。

そんなこともあったんだ。

母ちゃんも、 そんなわがまま言うなら 好きにしたらいいんだ・・・・
と ほっておいたりした。

時間と言うものは ありがたいものだな。
時間がたつうちに いろいろ考えるな。
見えてくるものもあるな。

逃げないで 考える。
めんどくさがらないで 見つめる。

母ちゃんは 愛読書や 周りの人間と話をしたりしたおかげで それができたんだ。

母ちゃんは すぐ 頭に来るんだ。
そして ぶつぶつ 悪態をつく。
一通り爆発させると 自然と収まるんだな。

それから・・・・   見えないところで つながっていることに 思いをめぐらすんだ。

血のつながりとか そういうんじゃないんだ。
生あるものは もともとは一つで この 相対性の世界では 別々になっている。
でも 大元はつながっている。

そのことを 思ってみるんだな。

だから・・・
今 人との間が うまく行ってない状況の人がいたとしたら、 オレ 言いたいんだ。

大丈夫だ。
心配することないぞ!
罪の意識も感じることない。
誰も悪くないんだぞ。

ただ 時間に任せるんだ。
そして 逃げないで考えろよ。
みんな つながっていることをな!

またな!!!


同じカテゴリー(家族)の記事画像
ばあちゃん
「うんち見る?」
一輪車
百面相
赤ん坊が来たぞ!
母ちゃん 子守する
同じカテゴリー(家族)の記事
 ばあちゃん (2011-05-11 23:09)
 「うんち見る?」 (2011-05-09 17:11)
 一輪車 (2011-05-07 23:05)
 百面相 (2011-04-02 14:11)
 赤ん坊が来たぞ! (2011-03-22 23:07)
 母ちゃん 子守する (2011-02-23 15:11)
Posted by ジョー母 at 11:28│Comments(0)家族
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
家族のこと
    コメント(0)