2009年11月18日

山の水

飲み水は 山の水。

じいちゃんが 
何年もかかって 家まで引いてきた。
塩素が入っていない水だ。

保健所で調べてもらったら 有害な細菌の入っていない いい水だと言うことで 家中飲み水は 山の水なんだ。

風呂も 山の水。
まきで沸かす。
やわらかくて 温まる風呂になる。

水は 絶え間なく 流れてくる。

歩いて20~30分くらい離れている 山の岩の間から 湧き出している水だ。

そこから 管を差し込んで ずーっと埋めてきたわけなんだ。

母ちゃんは 水を引いてくれたじいちゃんに 大きな感謝をしている。
どれだけありがたいことか・・・・・ と 時々思い返す。
気が遠くなるような 仕事だったと思う。

水道の水しか知らない 母ちゃんにとって ここに嫁に来てからの生活は 最初はなじめないものだった。
だけど 長いこと暮らしているうちに 買わないで まかなえることは 自分たちで工夫して 作っていく暮らしが どんなに 魅力的で ワクワクするものかを わかってきたんだ。

ネオンが見えない場所で暮らすのは いやだな・・・・
なんて思っていた頃が うそみたいなんだと。


オレも この水飲んでいるから 年取っても 割と元気でいられるのかもしれないな。

またな!!!

同じカテゴリー(日常)の記事画像
ちょっとしたこと
ポーッとしていたら・・・
ご飯が食べられない
暮らし
準備
「ジョーちゃん すごいよ!」
同じカテゴリー(日常)の記事
 ちょっとしたこと (2011-04-27 16:44)
 ポーッとしていたら・・・ (2011-04-20 19:53)
 ご飯が食べられない (2011-04-04 22:20)
 暮らし (2011-03-26 15:27)
 準備 (2011-03-19 21:12)
 「ジョーちゃん すごいよ!」 (2011-03-11 14:21)
Posted by ジョー母 at 22:19│Comments(0)日常
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
山の水
    コメント(0)