2009年12月29日

続・悲しいときは

母ちゃんの人生の中で 大きな悲しい出来事。
それは 兄ちゃんと姉ちゃんが 高校を卒業をして この家を出て行ってしまうときだ。

兄ちゃんと姉ちゃんは 男と女の双子の兄弟なんだ。
だから 卒業も一緒だ。

7人家族が5人になってしまったものな。

ぽっかり空いた部屋を見るのがいやで 入れなかった。
スーパーで買い物をしていて 兄ちゃん姉ちゃんの好物を見ると 人中でも涙が出てきてしまった。

とにかく 何かにつけて 泣けてしまったんだ。

その頃 名曲アルバムのCDを よく聴いていた。
たまたまその中に ”精霊の踊り”があって 聴くことになったんだ。

いやはや 泣けたんだな。
恐ろしいほど 悲しくなって あとからあとから涙が出てきた。

ずーっと溜まっていた涙が どんどん出てきた感じだ。
途中では止まらない。

そのあと すっきりしたような気がしたんだ。
何回か聴いていくうちに 悲しみは収まってきたんじゃないかな。

だいぶ前のことなので どういう風に進んだのか あまり覚えていないんだ。
だけど ”精霊の踊り”のことは 強烈に残っている。

それを聴くまでは 悲しみと対決するのが いやだった気がする。
だけど 思い切って悲しみと相対したら 悲しみは小さくなった。

そういうことだったと思う。

父ちゃんの父ちゃん オレのじいちゃんが死んだときは 母ちゃん コツを覚えていたから どんどん泣いた。
まだ3年くらいしか経っていないな。

そのときは 音楽と言っても 風呂場で 歌を歌って泣いた。
CDじゃなくて 生歌な。

その頃ちょうど ”千の風になって” と言う曲がはやっていて そのときの心境にぴったりだったんだ。

風呂に浸かりながら 高らかに歌った。
1フレーズ 歌い終わらないうちに 「ウーッ ウーッ・・・・」 と泣けてくる。

1週間くらい それをやって そのことは卒業したんだな。

またな!!!
 


同じカテゴリー()の記事画像
死んだらどうなる・最終章
続・死んだらどうなる
死んだらどうなる
イノシシ その後
発信(良い種を)
イノシシ
同じカテゴリー()の記事
 死んだらどうなる・最終章 (2011-05-17 15:05)
 続・死んだらどうなる (2011-05-04 01:02)
 死んだらどうなる (2011-05-01 22:36)
 イノシシ その後 (2011-01-27 19:54)
 発信(良い種を) (2011-01-24 20:44)
 イノシシ (2011-01-22 14:47)
Posted by ジョー母 at 22:18│Comments(4)
この記事へのコメント
今 うちの長女が2年前に高校卒業して
家を出て行ったのを思い出しました。
ぽっかり穴があいたようで
下の子がさみしそうにしていました。
子供が育っていくのはうれしいようで
寂しいものですね。
Posted by レオンレオン at 2009年12月29日 22:52
レオンさん
本当にその通りですよね。
育ってくれなければ 困るんだし・・・

親って そんなことの繰り返しで 強くなっていくんでしょうね。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2009年12月29日 22:56
分かります。母さんの気持ち。
一度に2人も家を出たら寂しいですよね。
うちも、今は長男が戻ってきましたが
高校卒業して、息子2人とも家を出ました。
夕飯の時になると、何だか寂しかったのを思い出します。

私は去年、実家の父と舅を亡くしました。
舅は、脳梗塞を患い15年介護をしましたので
お義父さんお疲れさまって感じでしたが
実家の父は、検査入院だったのに
一週間であっと言う間に、逝ってしまいました。
だから、亡くなった時も涙も出ず、今でも実感がないんです。
思いっきり泣いちゃったらいいのかもしれませんね。

ごめんなさい長々と。
Posted by ラビィはは at 2009年12月30日 00:50
ラビィははさん
そうだったのですか・・・
うちと反対ですね。
私の場合は 実父は1年近く入退院の繰り返しで お世話が出来ましたが 舅は突然逝ってしまいました。
もっとも 透析をしていたので それなりの看病もしていたのでが・・・
亡くなるとは思いもしなかったので ショックは大きかったと思います。

人それぞれ いろいろですね。
でも ラビィははさんとは 共通点が多い気がします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2009年12月30日 11:30
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
続・悲しいときは
    コメント(4)