2010年02月17日

笑っちゃうぜ!

母ちゃん 昨日 寝る前にハッと気づいたことがある。

キューピーさんが 若い女性だと思っていたら 還暦間近の爺さんだったって言ったよな。
絵記 http://mo1128.gunmablog.net/
よく考えたら 自分も 還暦間近のばあさんだったんだ。

還暦っていうことは 60歳っていうことだもんな。
58歳過ぎてる母ちゃんは 立派に 還暦間近のばあさんだな。

それを キューピーさんだけを 爺さん呼ばわりして 自分は関係ないような振りして・・・
っていうより 関係ない気がしていた。

まったくいい気なもんだぜ。

キューピーさん ごめんな。
わりと 母ちゃん 間が抜けてるところがあるんだ。

人の世話焼いて 自分が出遅れちゃったりな・・・

だいぶ前に 話したことがあるんだけど。
散歩の途中で カラスの子どもが 巣から落っこちて 畑の横の道で泣いていたんだ。

オレ ああいうものを見ると がぜん興味が湧いて 突っつき始めたんだ。
母ちゃん 血相変えて走ってきて オレを怒ってな。

その黒い子を抱きかかえた。
そいつは オレがつついているときは ぎゃぁぎゃぁ泣いていたくせに 母ちゃんに抱かれたとたんに しおらしくなってな。

母ちゃん 大事そうに そいつを抱えて オレを連れて 家まで戻ってきたんだ。

父ちゃんに この子を家で飼いたい・・・・
と言ったら 駄目だって言われてな。

母ちゃん 何とか説得しようと食い下がったんだけど 結局あきらめざるを得なかった。

だいたい 普通 カラスは飼わないよな。
まして じいちゃんとばあちゃんがいやがる・・・・
と 父ちゃんが言った。

オレだっているしな。

拾ってきた所へ 戻して来い。
と言われて 母ちゃん泣く泣く連れて行ったんだ。

本当に泣いてたんだぜ。

”カコちゃん”
なんて 名前までつけてたんだからな
愛着が湧いてしまったんだな。

獣に襲われたりしないように・・・・
草むらに隠すように 置いてきたんだ。

悲しくて しばらくは 思い出しては心配していた。
60に近いばあさんがすることじゃないよな。

間が抜けているんだ。

笑っちゃうぜ。

またな!!!


同じカテゴリー(思い出)の記事画像
振り返る・八
振り返る・七
振り返る・六
振り返る・五
振り返る・四
振り返る・三
同じカテゴリー(思い出)の記事
 振り返る・八 (2011-03-10 21:02)
 振り返る・七 (2011-03-06 22:52)
 振り返る・六 (2011-03-05 16:37)
 振り返る・五 (2011-03-04 22:20)
 振り返る・四 (2011-03-03 22:34)
 振り返る・三 (2011-03-02 13:49)
Posted by ジョー母 at 16:59│Comments(4)思い出
この記事へのコメント
記事読んで、笑っちゃいました。
ジョー母さん、私も同じです。
自分の歳は棚に上げちゃいますもの。
気持ちは30年前とさほど変わってない気もするのですが(笑)
ジョー母さんは、私よりほんのちょっとだけお姉さんなんですね。
Posted by ラビィはは at 2010年02月17日 20:53
ブログを始めた訳はいつか話します

お互い自分の時間が無いけれど
同じ世代なので大変さはわかりますよ

少しだけ自分の時間が持てれば
感謝してがんばりましょう
Posted by キューピーキューピー at 2010年02月17日 21:35
ラビィははさん
そうですか・・・
私より 少しだけ若いのですか。
そう 気持ちは 30年前と変わっていない気がします。
まったく 考えるとおかしくなります。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年02月17日 23:27
キューピーさん
やはり 自分の時間があまり持てないのですか。
もうひと頑張りすれば 今よりフリーになると思います。
そうですね この時間が持てることを 感謝して過ごします。

ブログをはじめた訳 いつか話してくださいね。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年02月17日 23:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
笑っちゃうぜ!
    コメント(4)