2010年03月05日

続・アシスタントバンド

おぼつかない縫い目ながらも どうにか縫ってくれた。

肩のところと 胴のところ。
縫った折り目が 内側に来ないようにな。

オレ 生まれてこの方 布を体に着けたことがないからな。
ずっと ストレートで来たからな。

最初に着けたときから 違和感で一杯だった。
だけど オレも 可能性を確かめたかった。

最初よりは ぴったりと合うようになった。
お尻のほうは まだ がばがばだけどな。

母ちゃん 乗り気で 
「ジョーちゃん さぁ お外へ行って見よう!」

なんて言って オレを呼ぶんだけどな。
どうも 緊張しちゃってな・・・・

家の中から 外へ出なかったんだ。
母ちゃん ”あれ?”
って言う 顔をした。

それから リードを持ってきたんだ。
リードをつければ 道のほうへ歩き出す・・・・・

と 思ったんだな。

なかば 強引に外に連れて行かれてな。
「お散歩 行こう!」

って うながされたんだけど・・・・
オレ 一歩も進まなかった。

オレ こういう状態になってしまった・・・・・
異様な事態に・・・・・

はっきりと 認識した瞬間だった。

母ちゃんに しっかりと 目で訴えたんだ。
「オレ もう 散歩はあきらめるよ・・・」

母ちゃん ハッとした顔になった。
でも あきらめきれないと見える。

「ジョーちゃん。 嫌でも何でも 慣れてもらわないと困るんだからね。」
「これを着けることに 慣れるんだよ!」

なんて 言うんだ。

施設のばあちゃんの 車椅子が合わなくて 妹が言った
「お母さんの足が そんなに短いとは思わなかったよ!」
「どうして そんなに足が短いんだい!」

ばあちゃんのせいではない ってことを 百も承知で あたってしまった。
母ちゃん   ”それと 似たようなもんだ・・・”

なんてことを 考えたりした。

そのあと 
”ジョーが どうしてもこれを着けたがらないのなら このまま散歩はあきらめよう・・”
”そういう風に 育ててきたのだから それを受け入れるしか しょうがない。”

時間と共に そんなふうに 考えられたんだ。
しばらくは 毎日 慣れるように これを着けてみて 様子を見るつもりらしい。

解放されたときは ほっとしたぜ。

昨日までは 風呂場の掃除が始まると 散歩の催促に行ったんだけど
今日は 行かなかった。

あきらかに オレの中が 変化した一日だった。

またな!!!


同じカテゴリー(介護)の記事画像
試行錯誤
寝返り
マグネループ
介護について
母ちゃん オレのおしっこを採る
柔道の技
同じカテゴリー(介護)の記事
 試行錯誤 (2011-04-03 16:56)
 寝返り (2011-03-30 23:43)
 マグネループ (2011-03-10 19:59)
 介護について (2011-03-07 15:07)
 母ちゃん オレのおしっこを採る (2011-02-25 19:01)
 柔道の技 (2011-02-06 22:54)
Posted by ジョー母 at 22:32│Comments(0)介護
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
続・アシスタントバンド
    コメント(0)