2010年03月19日

ばかは おまえだ!

オレが まだ小さくて そこいらをフラフラしていた頃。
(語りでは話したけど そのすぐあと 出来事があって 庭からは 外へ出なくなった。)

父ちゃんが 家のすぐそばで 
仕事をしていたんだ。

オレ たまに 父ちゃんのそばで 
遊んでいた。

今思うと 仕事中なのに よく遊ばせてくれたなぁ。

父ちゃんの近くで 電気工事の仕事をしていた人がいた。

その人は オレを見ると 
「こっちへこい!」・・・

なでてくれるつもりだったみたいだ。
だけど オレ そういうとき あまのじゃくでな。

行かないで 無視していたんだ。
そしたら その人が

「こっちへ来い・・って言ってるのに。
ばかやろう!」

と 言ったんだ。
・・・・そのとたん 

下を向いて 仕事をしていた 父ちゃんが
いきなり 上を向いて

「なんだと?  ばかは おまえだ!!」
と 突然どなったんだ。

電気工事の人は びっくりして そのうち
「いい子だな・・・」

なんて言って しばらくしたら いなくなっちゃったんだと。

父ちゃんは
「オレ 何だか知らないけど・・」

「ばかやろう! って言われたら 急に頭にきちゃったんだ・・・」
母ちゃんに 報告していた。

電気の人は びっくりしたろうな・・・
と言う話になった。

だって 下を向いて仕事をしていた おじさんが
いきなり 顔を上げて 

「ばかは おまえだ!!」
って 怒鳴ったんだから・・・

父ちゃん 自分でも びっくりしていた。

あのとき オレが なでてもらいに行っていたら 
そんなことなかったのに・・・

今更遅いけど 

電気工事の人! 悪かったな!

またな!!!

同じカテゴリー(思い出)の記事画像
振り返る・八
振り返る・七
振り返る・六
振り返る・五
振り返る・四
振り返る・三
同じカテゴリー(思い出)の記事
 振り返る・八 (2011-03-10 21:02)
 振り返る・七 (2011-03-06 22:52)
 振り返る・六 (2011-03-05 16:37)
 振り返る・五 (2011-03-04 22:20)
 振り返る・四 (2011-03-03 22:34)
 振り返る・三 (2011-03-02 13:49)
Posted by ジョー母 at 17:01│Comments(8)思い出
この記事へのコメント
これは、自分でも同じ立場なら言っちゃうかもしれませんね(゜ー゜;A
Posted by アクセスアップLINK風景 at 2010年03月19日 18:17
父ちゃん、良いですねぇ最高です。
思わず笑っちゃいました。
気持ちよーくわかります。
Posted by ラビィ母 at 2010年03月19日 20:25
アクセスアップさん
ありがとうございます!
そう言ってもらうと なんだかほっとします。
思わず 口から出てしまったようです。(笑)
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年03月19日 22:18
ラビィ母さん
そう言ってもらうと うれしいです。
私も 気持ちがわかるので 何とも言えませんでした。
もう 10年くらい前の話なんですけど 忘れられません・・・・
ずいぶん びっくりされたと思うのです。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年03月19日 22:21
 ここで、ジョー(もう一人のジョー)の
耳たれの頃の写真を見られるとは思ってもいませんでした。
確かに、二頭のジョー君 本当にそっくり!
雰囲気まで似てる気がします。
我が家で生まれたジョーが
迎えて頂いた家庭で、十分にその生を全うして
そして、偶然に今のジョーに出会って、こうして大きな輪になっている。
とても大きな力、素晴らしい物と感じます。
どこかでみんな、つながっている...って感じます。

感動してます。ボクサーのブリーダーとして
こんなにうれしいことはありません!!
Posted by ナッセリー母 at 2010年03月19日 23:57
う~ん、いますよね、そういう人達。
好意なんだろうけど、人の犬に「来い。」はないです。
来なかったら「ばかやろう。」はもっとないです。
それから、信号待ちしてたりすると、他人の犬にピーピー口笛吹く人。

ホントに犬が好きなら「可愛いね。」って自分が側に来て、座って目線を低くして、なでてくれますよね。
「なでても良いですか。」って聞いてくれる人には「どうぞどうぞ。」って言いますが、口笛吹いたり、立ったまま上から手を伸ばしてくる人をはNGです。
Posted by aruce at 2010年03月20日 08:33
ナッセリー母さん
いつも ありがとうございます。
改めて そう言われると やはり このつながりは 偶然なんかじゃない・・・・
って 感じます。
はじめのうちは ナッセリーさんを ジョーの飼い主だと思っていたのです。
ブリーダーをしていることも わからなかったんです。
だんだんと ジョーママさんのことや そちらのつながりがわかてきて・・・・・
私のほうこそ 感動しています。
いつもいつも 励ましていただいて 心強いナッセリーさんです。
これからも お付き合い よろしくお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年03月20日 23:00
aruceさん
いつも ありがとうございます。
口笛を吹く人がいるのですか?
何を考えているんでしょうね。
それって 冷やかしの態度じゃないですか。
みなさんが 父ちゃんの思いに 理解を示してくださるので うれしいです。

ここに来て 皆さんとのつながりが 私にとって とても大切なものになってきています。
何のゆかりもなく まして 会ったこともない人達に これほど力になっていただけるとは 思いもしませんでした。
本当に ありがたく思っています。
今後とも よろしくお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年03月20日 23:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
ばかは おまえだ!
    コメント(8)