2010年04月13日

蛇の神様

この話は 語りを始めてまもなくの頃 ざっと話したことがある。

今日は 少し詳しく話してみようと思うんだ。

まだオレが 血気盛んな頃のことだ。

父ちゃんが お昼に家に帰ってこないときは
母ちゃんは リュックサックにお茶と弁当を持って 散歩に出かける。

家の田んぼの横を登った 杉山の中。
オレは 杉山に一歩踏み込んだ瞬間

うれしくて 走り出すんだ。
あっという間に 山を駆け上る。

そこには いろんな動物がいるんだ。
いのしし うさぎ たぬき 鳥たち 鹿 ハクビシン・・・・

その他にもたくさんいるんだ。

そういう動物を 獲ってきて
母ちゃんに見せたことはなかったけど
山の中を追いかけて 縦横無尽に走ったもんだ。

夢のような時間だった。
今思うと よく 野犬にやられなかったと思うんだ。

狩の人達が連れてきて 迷子になって
置いていかれた犬たちが グループを組んで暮らしている。

やつらは 3頭くらいで連係プレーで 獲物をとるんだ。
つい先日は 鹿を食べていたそうだ。

兄ちゃんたちが 仕事先で見たといって
びっくりして帰ってきた。


その間 母ちゃんは 山の中で シートを強いて
弁当を食べるんだ。

マイナスイオンが充満している 川と山の空気の中で
食べる弁当は どんな食事よりもおいしかった。

食べ終わると シートの上にあお向けに寝転がる。
青空に向かって つーんと伸びた杉の木。

用意していった 本を広げる。
オレも母ちゃんも 最高の時間だったなぁ。

何か気配がするので ふっと頭の上のほうに目を移すと
蛇が 母ちゃんのほうに向かって はって来ている。

見たことがないような雰囲気の蛇なんだ。
背中は灰色がかっていて 腹が赤いんだ。

目は 母ちゃんのほうを見ているように見える。
母ちゃん ちょっと緊張したけど

すぐ気を取り直して
「あら? あんた こんな所で何してるの?」

なんて声をかけた。
蛇は 目だけ母ちゃんのほうを向けて

スーッとすぐそばを通り過ぎていったんだ。
母ちゃん 寝転んでいるものだから 

文字通り 目と鼻の先を 蛇が進んでいった。
蛇に声をかけてからは 緊張がとけて

その一瞬の出来事は すばらしい出会いとして
母ちゃんの思い出になったんだ。

そして 独特の雰囲気のその蛇は
母ちゃんの中で

”蛇の神様”
として ずっと心に残っているんだ。

またな!!! 

同じカテゴリー(思い出)の記事画像
振り返る・八
振り返る・七
振り返る・六
振り返る・五
振り返る・四
振り返る・三
同じカテゴリー(思い出)の記事
 振り返る・八 (2011-03-10 21:02)
 振り返る・七 (2011-03-06 22:52)
 振り返る・六 (2011-03-05 16:37)
 振り返る・五 (2011-03-04 22:20)
 振り返る・四 (2011-03-03 22:34)
 振り返る・三 (2011-03-02 13:49)
Posted by ジョー母 at 23:23│Comments(4)思い出
この記事へのコメント
蛇に声をかけたんですかぁ。
ジョー母さん凄い。
私は、田舎育ちでも蛇はちょっと苦手です。
何年か前、実家の犬はマムシに鼻をかまれて、
顔がブルテリアのように腫れてしまいました。

ジョーちゃんの若い頃の写真、カッコいいですねぇ。
惚れ惚れしちゃいます。
Posted by ラビィ母 at 2010年04月13日 23:41
ラビィ母さん
ジョーを褒めてくださって ありがとうございます。
若い頃は 今よりいっそうしなやかで 引き締まっていて 毛並みもつやつやでした。
ラビィちゃんは 何歳くらいなんでしょう?
女の子らしさがありますが 毛並みはまだまだつやつやですね。
白い部分も とってもきれい。

蛇もかえるも ジョーと暮らすようになってから 大丈夫になりました。
まむしは気をつけなければなりませんけどね。
実家のワンちゃんは 腫れたくらいで済んだんですね。
よかったです。
毒が廻ると大変らしいですから。
 
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年04月14日 08:48
ジョー母さんの生活ぶり、というか生活の楽しみ方は
素晴らしい、いいですわ。

余分な飾り気は無いし、真っ直ぐだし、なにしろイキイキしてますよね。
でも所々にちゃんと洒落っ気はあって、思いやりはそこいらじゅうに
あるし。そうそう、愛は大きいし。

ちなみに私は蛇は大の苦手で、蛇に出くわしたら、全速で100メートルは走ります。ミミズもうなぎも、太刀魚も、長いもの、蛇行するものが
ダメです。あとはぜーんぶ大丈夫ですが。
Posted by トラトラトラトラトラトラ at 2010年04月14日 11:02
トラトラトラさん
ありがとうございます。
暮らしぶり・・を褒められるのは うれしいです。
なんだか 世の中と逆行している気もしますが 自分では贅沢だ と思っています。

そして・・・
余分な飾り気なく まっすぐに生きて行きたいとも思っています。
もちろん しゃれっ気も捨てずに。

長いもの 蛇行するものがだめ・・・とは。
何なんですかねぇ?
もう 笑っちゃいました。
太刀魚まで だめなんて トラトラトラさん おもしろいですねぇ・・・
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年04月14日 16:12
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
蛇の神様
    コメント(4)