2010年04月21日

いよいよジャガイモ

母ちゃん オレを家に残して畑に行くわけにはいかない・・・
という思いで ジャガイモ作りは断念したんだ。

だから ばあちゃんに種を頼まれたときも
自分の分としては 買わなかったんだ。

だけど あの農薬も化学肥料も使っていない畑で
発酵させた肥料を使って 少しだけでも作りたかった。

ばあちゃんに 種を少し取っておいてくれ・・・
と 頼んでおいた。

畑に行きそびれていたんだけど 本を見たら
ジャガイモの発芽は 20度だそうで

あまり暑くなってからでは遅い
と あった。

あわてて 父ちゃんに言ったら
「もう一度耕運してやるから 少し待っていろ」

と言われた。
だけど 母ちゃんのくせで 思い立ったらすぐやりたい。

耕運は 冬の間に一度 春になってから一度。
父ちゃんがしてくれた。

だけど もう一度しないと草が出てきてしまう・・
と 言うんだ。

母ちゃん 草のことは出たとき考えればいいや・・・
ってぇことで 昨日畑に行ったんだ。

小雨が降っていた。
オレを連れて行くかどうか だいぶ迷って

結局 昼休みにばあちゃんが帰ってきたので
仕事の用事で出かけるついでに 畑に行ったんだ。

畑仕事をする・・・
っていうのを なんとなくばあちゃんに言いずらくってな。

雨降りなんで 畑に行かないばあちゃんに
オレのことを頼んで 

街へ用足しに・・・ っていうことで 出かけたんだ。
だもんだから ガツガツ働いた。

汗も 鼻水も 掛け声も出してな。
そのうち おならまで出てきたんだ。

出るものはみんな出しながら 働いた。
「ソーレッ! どっこいしょっ! ヤッホー!!」

なんて言いながらな。

一作植えてから 用足しに街まで出かけた。

この ジャガイモの様子は これから詳しく語っていこうと思うんだ。

なんたって 母ちゃん 素人中の素人なんだ。
それが 本と先輩を頼りに 一人で作ってみようというんだから

この先 どんなことになるかわからない。
まったく収穫できないかもしれない。

だから・・・
よけいに 詳しく伝えていきたいんだ。

夏の収穫まで 付き合ってくれよな。

またな!!!

同じカテゴリー()の記事画像
種まき
みょうが
玄米になったぞ!
稲刈り
今度は田んぼに
ゴボウってな
同じカテゴリー()の記事
 種まき (2011-04-25 16:16)
 みょうが (2010-10-01 16:59)
 玄米になったぞ! (2010-09-19 19:44)
 稲刈り (2010-09-11 20:20)
 今度は田んぼに (2010-09-09 17:04)
 ゴボウってな (2010-09-02 22:43)
Posted by ジョー母 at 15:54│Comments(4)
この記事へのコメント
男爵とメークインを植えたんですね。
どんな物でも、収穫が出来るって楽しみですね。
無農薬の畑だと、安心安全ですね。

私も先月末、実家の畑に、キタアカリとメークインを植えました。
実家は田舎なもんですから、イノシシとの戦いって感じです。
Posted by ラビィはは at 2010年04月21日 20:04
ジョーママさんすごいです自分ちでじゃがいも自分で作った野菜はスーパーでちょこっと買ったのとは比べものにならないくらい、美味しいんでしょうね

これからじゃがいも君どうなって行くのか
自分畑仕事の知識がゼロなので
楽しみに経過見ます〜
うちのむくたんも、写真みたいな広い所連れて行ったら喜ぶだろうなぁ
Posted by さえ at 2010年04月21日 20:22
ラビィ母さんも ジャガイモ植えたんですか?
きたあかりって収穫が少ないそうなんだけど おいしいんですよね。
おばあさんが取っておいてくれたのは男爵だけでした。
こちらもイノシシがよく出るんです。
おかげで 周り中柵だらけ。
うっとおしいです。
農業をしている人には何だかはずかしいですが 気づいたことがあったら教えてくださいね。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年04月21日 22:32
さえさん
私も農業の知識 ゼロに等しいくらいです。
去年先輩にもらった無農薬のジャガイモが とてもおいしかったのです。
おばあさんが作ったものもおいしいと評判なのですが その先輩のは特別でした。
私もそういうジャガイモが作りたいのです。
どうなることか・・・・
見ていてくださいね。

むくたん 連れて来たら喜ぶでしょうねぇ・・・・
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年04月21日 22:36
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
いよいよジャガイモ
    コメント(4)