2010年06月17日

けなげ

このバラはな 弟の奥さんが 母ちゃんにくれたんだ。
もらったときは 活き活きしていて 葉っぱも花も

元気いっぱいだった。

だけど・・・・
そのうち みるみる葉っぱがなくなってきて

花も 無くなっちゃったんだ。

母ちゃん こういうの得意じゃないからな。
それでも 鉢から出して 土に植えてやった。

どういうわけか 何年たっても あまり葉っぱが出てこないんだ。
そのうち 丸坊主になっちゃうんだな。

それでも・・・・
小さい赤いバラの花が 一つだけ 咲くんだな。

毎年。
ほとんど 誰にも見られないところで。

けなげだなぁ・・・・






近所のおばさんにもらった 朝鮮人参。












今年は こんなに増えている。

なにも かまっていないのになぁ・・・



命あるものの本質は ”けなげ” なんだ。
自分が生きることに向かって・・・・

進むんだな。

人間も 動物も 植物もな。

どんなに過酷な状況に置かれても
生きるために ひたすら進むんだ。

俺たち動物は 魂の目的を生きる。

人間も同じだ。
だけど 人間は 精神も体もある。

精神と体の目的は ひとつ。
魂の目的のために 健やかに生きること。

体は 健康に生きるために 一度だって休んだことはない。
精神は 健康に保つために どんなことだってする。


オレは 足から血が出ようが しっぽがすれて
血が出ようが 本能をつらぬく。

精一杯生きる・・・
という 魂の目的のために

前足だけでも 外へ出る。
そして 排泄をする。

父ちゃんも母ちゃんも その姿を見るたびに
胸をうたれる。

畳が 血でよごれても たまげない。
オレの けなげさに 胸がいっぱいなんだ。

「がんばれ! ジョー!」

心から応援している。

オレ これからも 精一杯生きていく。

けなげにな。


またな!!!


同じカテゴリー()の記事画像
死んだらどうなる・最終章
続・死んだらどうなる
死んだらどうなる
イノシシ その後
発信(良い種を)
イノシシ
同じカテゴリー()の記事
 死んだらどうなる・最終章 (2011-05-17 15:05)
 続・死んだらどうなる (2011-05-04 01:02)
 死んだらどうなる (2011-05-01 22:36)
 イノシシ その後 (2011-01-27 19:54)
 発信(良い種を) (2011-01-24 20:44)
 イノシシ (2011-01-22 14:47)
Posted by ジョー母 at 12:02│Comments(6)
この記事へのコメント
毎年 一輪だけ花をつけるピンクのバラ、ホントけなげですね。
わたしは植物を育てるのが下手なのですが、バラは肥料と消毒くらいしかしてやらないのですが、それでも毎年咲いてくれます。
自分で買ったバラは一本もなくて、ブリーが中日本訓練チャンピオン決定競技会にエントリーする度に1本いただきます。
会場の岐阜県大野町がバラで有名な町なのです。
ブリーが頑張った記念だと思って、1本、また1本と増えるのを楽しんでいます。
Posted by aruce at 2010年06月18日 07:33
aruceさん おはようございます。

バラは 華やかで気品があって いいですね。
私が植えた場所は 肥沃な土なので肥料は必要ないかもしれませんが 消毒が必要かもしれませんね。
それは気づきませんでした。
虫が付いてしまうのでしょうかね。
何か消毒を考えて見ます。
ありがとうございます。

ブリーが競技会にエントリーするたびに バラが手に入るのですね。
自分で買ったバラではなくて ブリーのおかげなんて 素敵ですね。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年06月18日 08:52
 ジョー!  そうか ジョー。
お前はいい子だ!!
えらいぞ!!って

抱きしめたくなります。
写真を見てたら、つい この言葉が出てしまいました。
Posted by ナッセリー母 at 2010年06月18日 23:37
葉っぱもないのにしっかり一つだけ咲くバラの花。
ひたむきで健気で、自然の大きな生きる力を感じます。

その姿は足を引きずっても必死に歩くジョーくんに通じるものがありますね。

植物や動物から教わることが、あまりにも多すぎる、と最近感じます。

ジョー母さんは自然の声が聞こえる人なんですね。
ジョーの語り、大好きです。
Posted by Sayaママ at 2010年06月19日 05:39
ナッセリー母さん ありがとうございます。
読みながら 涙が出てしまいます。
ジョーは 本当にけなげです。
計算もかっこつけもありません。
誰も頼らず ひたすら自分のするべきことをするのです。

ナッセリーさん ナッセリー母さん他 皆さんが 私たちと同じ気持ちでジョーを見守っていてくださることが 勇気を与えてくれます。
これからもよろしくお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年06月19日 23:06
Sayaママさん ありがとうございます。
ジョーの語り 大好き・・・・
と言っていただけることは 私の大きな励みになります。

ジョーと暮らすようになってから 私も動物や植物に親しみをもてるようになりました。
老いを受け入れていく ジョーの姿は 多くのことを私たちに教えてくれます。
胸をうたれます。

Sayaママさん 私がこれからジョー見守っていくには 皆さんの励ましが益々必要になると思います。
どうぞ よろしくお願いいたします。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年06月19日 23:15
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
けなげ
    コメント(6)