2010年04月29日

神様が見ている

そろそろ 田植えの時期になる。
オレの家も 田植えをするんだ。

米にするまで 本当にたくさんの工程がある。
父ちゃんは 小学校3年生のときくらいから

耕運機に乗って 百姓の手伝いをしてきたんだ。
母ちゃんは 百姓とは無縁の家に育った。

米作りに これほどの手がかかっているとは
まったく知らなかった。

今は 田んぼに回す水の管理で忙しいんだ。
山の上のほうから 水路を通って水が流れてくる。

その水路は ごみが詰って水が溢れ出して
土手がくずれてしまったりする。

そのたびに みんなで直しに行くんだ。
順番を作って みんなで交代で見回りもする。

それはそれは手をかけて 田んぼに水をまわすんだ。
田植えの時期が近くなると

この地域の田もちの人達が総出で 水路普請をする。
時には 田んぼを作っていない人も出るんだ。

みんなが 山からの水を 大切にしている。

その中でも 父ちゃんは 人一倍水路に手をかけている。
いつも地元にいるし 仕事柄なれているからな。

雨の中 一人で山の中に入って 
崩れた所を直したり 見回りしたり・・・・

「俺がこれほどまでに水路へ通っているなんてことは みんな知らないだろうな。」
父ちゃんが言った。

「みんなは知らなくても 神様が見てるよ。」
母ちゃんが言った。

父ちゃん みょうに納得して 今日も水路へ行った。

またな!!!


同じカテゴリー(家族)の記事画像
ばあちゃん
「うんち見る?」
一輪車
百面相
赤ん坊が来たぞ!
母ちゃん 子守する
同じカテゴリー(家族)の記事
 ばあちゃん (2011-05-11 23:09)
 「うんち見る?」 (2011-05-09 17:11)
 一輪車 (2011-05-07 23:05)
 百面相 (2011-04-02 14:11)
 赤ん坊が来たぞ! (2011-03-22 23:07)
 母ちゃん 子守する (2011-02-23 15:11)
Posted by ジョー母 at 23:54│Comments(2)家族
この記事へのコメント
うん神様が見てくれてますよねなかなか思うようにならない時もあるけど、やった通りにはなりますお父ちゃん素敵です

こう言うのを聞くと更にお米をありがたく頂かなくちゃなって思います

近所の方が総出でってのも何かご近所さんどうしの繋がりが何かうらやましいです〜
Posted by さえ at 2010年04月30日 08:27
さえさん
いつもありがとうございます。
みんなで力を合わせないと こういうことは無理なものですから。
自然に協力し合う雰囲気ができてきます。
都会の暮らしにはあまりないことかもしれませんね。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2010年04月30日 20:48
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
神様が見ている
    コメント(2)