2011年04月21日

昨日のこと

昨日 おまわりさんに呼び止められたのは 午後のこと。

母ちゃん 午前中は そこいらの片付けをした。



もう 地震の前から ずっと オレが寝たきりになっていたので とうとう ジャガイモを植え損なってしまった。

オレが死んで一段落して あわてて種があるかどうか聞いてみたら 売り切れた と 言われてしまって 今年はあきらめたんだ。



それから 地震のときの後片付けも さし当たって不都合な所だけ片付けて あとはそのままになっている。

2階の本棚が倒れて ドアが開かなかったんだけど 本棚だけは元のとおりに立てて 本は 邪魔にならない所へ山積みになっている。

うーんと落ち着いたら そのうち少しづつ整理すればいいや・・・

なんて 母ちゃん 思っているんだ。

そんなわけなんだけど 昨日は 外の戸棚の中を 整理していたんだな。

そしたら また オレにまつわるものが出てきたんだ。



これは 冬の散歩のときに 母ちゃんが来ていたコート。

雪が降っても 風が吹いても これを来て この大きな麦藁帽子をかぶって まるで魔法使いのようないでたちで オレと散歩をしていたなぁ。

母ちゃん こういうものを見つけると まだ切なくってなぁ。

辛くなるんだなぁ。

だけど 思わず抱きしめて 匂いをかいでしまう。

去年の冬からずっと しまってあったので オレの匂いはしなかったんだ。



雪の中を これを着て オレと一緒にズンズン歩いたっけなぁ・・・

「ジョーちゃん・・ 雪の中を歩くって 何だか楽しいねぇ・・・」

なんて言いながらなぁ。

そんな コートなんだ。

それをどうするか さんざん迷ってな 結局 また もとの所へ収めたんだ。

一度は ごみの袋に入れては見たんだけど やっぱり捨てることが出来なかった。



母ちゃん そのあと オレの墓の前に立った。

しゃがみこんで しばらくいたんだけど そのうち 庭をきょろきょろしながら歩き始めた。

オレが そこいらにいるような気がしてきたんだな。



そのうち オレが よーくボールを転がして 矢のように下りて行った土手の上に立って 下をのぞいて見たりな・・・

いい手間 きょろきょろしていたなぁ。

「ジョーちゃーん・・・」

「ジョーちゃーん・・・」

なんてな・・・  呼んでみては泣いていた。



オレまで 悲しくなってしまう。

オレ 母ちゃんのすぐそばにいるぞ!



こうやって 行ったり来たりしながら 乗り越えていくんだな。


またな!!!

同じカテゴリー(乗り越える)の記事画像
ジョーちゃん お母さんを見ててね
温度差
やっぱり寂しい
希望
胸を借りる
報告する人
同じカテゴリー(乗り越える)の記事
 ジョーちゃん お母さんを見ててね (2011-04-29 16:55)
 温度差 (2011-04-28 22:43)
 やっぱり寂しい (2011-04-24 23:01)
 希望 (2011-04-23 18:07)
 胸を借りる (2011-04-22 20:32)
 報告する人 (2011-04-19 20:24)
この記事へのコメント
初めまして。
ラブの母です。

何度もコメントしようと思ったのですが、苦しくなって出来ませんでした。

ラブは、お蔭様で今は元気ですが飼い始めの頃は先天性の病気に悩まされたり発作で死にかけたり、去年の春には怪我で歩けない状態までになったりと、その度に私もご飯が食べられなくなるくらい心配になります。 だからきっと、ラブを失ったらジョー母さんと同じような気持ちになると思います。 同じような衝動に駆られると思います。

どんな時も、いつも同じ様にいてくれる大切な存在ですよね。ラブもわたしの心の支えです。

ジョー母さん、お体にはどうぞ気をつけて下さいね。そして、もっと時が経って心が今より少し楽になれたら、もし宜しければラブと私に会いにいらして下さい。

私もラブをお別れの時まで大切にします。
Posted by らぶちゃんママ at 2011年04月21日 22:52
ジョー母さんのオレの語りなのに、皆さんの温かいコメントに私まで、心打たれます・・・
ジョー君はもちろん、ジョー母さんのお人柄も大きいのですよね・・・

ボビーは、生後4カ月で我が家に息子が連れてきたのですが、当時息子は一人暮らしで、会社勤めだったので、会社に行く前に家に連れてきて、居候犬(?)として、家で暮らすことになりました・・
「犬、飼っちゃった!」と言って、何の相談もなく突然だったので、お父さんとかなりもめたんです。もともと昔から飼っているウラン(ミニチュアダックス♀)もいたし、大きくなったらどんなことになるのやら~大丈夫かな?と。正直不安でした。ところが、そんな心配は何のそのーー人懐っこいが、自分を貫くボビー(←ジョー君と同じ)がウランには、まったく服従で今ではウランがすっかり女王様気取りで、いばっています(笑)
顔は、アレですがボクサーは本当に憎めなくて、チャーミングな犬ですよね!


言ったり来たり、あふれ出てくる思いは、無理して閉じ込めることはないと思います。でも、体には本当にきを付けて下さいね。。
ジョー君も、心配していると思います。
世話で夢中になっているときは、痛いのとかつらいのとか気付かなかったりするものです・・・

どんなことでもいいので、またいっぱい語って下さいね^^
Posted by ぽり at 2011年04月22日 02:08
昨日のお便り、ありがとうございました。

勝手なことで、しばらくパソコンを開くことをしていませんでした。ジョーはどうしているだろう…、どうなったんだろう…とふっと思ってました。

昨日、知りました。

ジョー君、お疲れ様でした。
大往生ですね。

シマジロウは、年明けにおしっこ出口付近が化膿して手術入院しましたが、おかげさまで今は家の中ですが、元気です。ただ常に体の中に小さな爆弾を抱えているので、不安はつきものです。

ジョー母さん、気にかけてくれてありがとう。

私事になりますが、先月3年間の学生生活を終え、卒業し、試験に合格して鍼灸の資格を得ました。今月から整体・鍼灸・アロマテラピーの治療院の準備をしています。

名称は「小坂山シマ治療院」にしています。

小坂山(おさかやま)はシマジロウと一緒に住んでいる丘みたいな山の名です。

ジョー母さんも近かったらなぁ…。

ところで、上の写真ですが、ジョー母さんの散歩コート、何気ないけど素敵ですね。たぶんおしゃれな方なんでしょうね。

これからは少し、マメにネットを使って見ますので、末永いお付き合いの程を。

またお会いしましょう。
Posted by トラトラトラトラトラトラ at 2011年04月22日 08:12
ラブちゃんママさん

コメントありがとうございます。
うれしいです。

そうでしたか あのかわいらしいラブちゃん そんなに大変な思いをしてきたのですか。
ラブちゃんママさん そのたびにご飯が食べられなくなるほど心配してきたのですね。
よーくわかります。

彼らの愛おしさは やはり 共に過ごしてみなければわからないでしょうね。

おかげさまで 私は 家族や皆様の支えによって ずいぶんしっかりしてきました。
そのうち ラブちゃんに会いに行けるかもしれません。
お気遣いいただいて ありがとうございます。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月22日 19:22
ぽりさん

本当に  このブログに来てくださる人たちは 皆 心優しい人ばかりで つくづくありがたいなぁ と 思います。
ここを開くとき 暖かさが漂ってくるような気さえします。
満ち足りた時間を 過ごすことができます。

ボビーが 居候犬 とは おかしくなりますね。
しかも ミニチュアダックスのウランちゃんのしもべでいるなんて 大きな図体をして笑っちゃいますね。
でも それが ボクサー犬なんですよね。

ボビーちゃんも やっぱり 自分を貫く人懐っこい子なんですね。
それにしても かん難を潜り抜けて とうとう元気な犬になってきたみたいですね。
すごいことです。

よかったよかった。
そんな話に 私も元気付けられているみたいです。
まだ しばらく いろんな想いが出てくるのでしょうが もう少しお付き合いを願いたいと思います。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月22日 19:32
トラトラトラさん

来てくださって ありがとうございます。

とうとう 学生生活をやりとげられましたね。
おめでとうございます。

その間 ずい分大変なこともあったことと思います。
すごいなぁ・・・

いよいよ ご自分で開業ですね。
良いお仕事ができますように!
祈っています。
いつか 癒されに行けるといいなぁ。

ところで シマちゃん 
そうでしたか 爆弾を抱えながらも 元気でいるのですね。
たいしたものです。
生きる気力に満ちているのですね。
どうしているかと思っていましたが 少しでも元気で生きられるよう 祈っています。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月22日 19:37
ママさんが
『ジョーちゃーん』
って呼んだ時…見えてなくてもジョーちゃん、ピュー!って飛んで来てたんじゃないでしょうか

バンビみたいにピョンピョンしながら尻尾…と言うかお尻フリフリしながら
ママさんの後をくっついてたと思いますよ

今は思い切り走れるようになったでしょうから庭じゅう…どこにもジョー君がいると思います
ジョー君の足跡が隅々までついていて、ジョー君が隅々まで匂いをかいだ…素敵な思い出が沢山つまった素敵なお庭ですね
Posted by さえこ at 2011年04月22日 20:34
さえこさん

ありがとうございます。

このときは ただ寂しくて ジョーが恋しいだけでしたが 今日は 確かにジョーを感じました。
顔を ペロペロなめてくれた気がしました。

そうそう バンビみたいにピョンピョン飛び跳ねるようにして歩くんですよね!
とっても楽しそうで こちらまで楽しくなったものです。

そうなんです 庭には あちこちにジョーの気配を感じるところがあるんです。
Posted by ジョー母ジョー母 at 2011年04月23日 18:29
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
昨日のこと
    コメント(8)